« 「博多ラーメン つる@春日」で博多ラーメン再び | トップページ | 2016梅雨入り直前の「おいしいキャンプ場@富士ヶ嶺」 »

2016.06.04

2016梅雨入り前の富士ヶ嶺へ「千円札の富士山2」

 梅雨入り前ギリギリの行楽シーズン。中央拘束の渋滞を避けるため、例によって早朝 5時過ぎに家を出た。

16060403

 およそ2時間後、本栖湖着。さっそくカメラを持ち出してパチリ。

16060405

 どうやらこの時期、朝の本栖湖からの富士山は霞んでしまっていることが多いみたいだ。晴れてはいるものの、スッキリとした富士山にはなかなか会えない。それでも先日よりはまだましか。

 ねばっても状況は変わりそうにないので、本栖湖を一周してと。この時期、ブッ飛ばしているライダーさんが多いので注意。

 さてさて富士ヶ嶺「おいしいキャンプ場」を目指すとしましょうかね。

◇CANON EOS 5D Mk2 + EF 24-75mm F2.8L USM

|

« 「博多ラーメン つる@春日」で博多ラーメン再び | トップページ | 2016梅雨入り直前の「おいしいキャンプ場@富士ヶ嶺」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/63732507

この記事へのトラックバック一覧です: 2016梅雨入り前の富士ヶ嶺へ「千円札の富士山2」:

« 「博多ラーメン つる@春日」で博多ラーメン再び | トップページ | 2016梅雨入り直前の「おいしいキャンプ場@富士ヶ嶺」 »