« 「らぁめん ほりうち」でチャーシューらぁめん | トップページ | 続々・アクアラインを越えて「濃溝(のうみぞ)の滝」 »

2016.05.18

「がんこ総本家@四谷三丁目」で 真性ヒロポン悪魔

 平日午前中に時間ができた。であれば普段はなかなか行けないあの店へと、四谷三丁目で途中下車。

16051800r

 およそ半年ぶりの「四谷一条流がんこラーメン総本家」。まだ9時半前だというのに、すでに先着5名様。
 店から顔を出した家元が「お、久しぶりだね」と笑顔。「はい、ご無沙汰様でした」と私。定刻 10:00開店。

16051803

 「悪魔ラーメン(大盛) 800円」
 家元のブログによると「中毒患者が喉をかきむしりながら!待ちに待った、脱法を通り過ぎた? 真正・ヒロポン悪魔スープ」なんだそうだ。

 この画だと判りにくいけど、濃く醤油色をしたスープと悪魔肉が懐かしい。
 お味の方も家元が「真正・ヒロポン悪魔」というだけあって、かつての早稲田時代に匹敵するショッパ辛さ。そして後から押し寄せる出汁の濃さ。
 一時期「魔女」とでも言うか、かなり「優しい悪魔」路線に振っていたように思うけど、昔の悪魔復活かなと。

16051807r2

 このショッパ辛いスープを持ち上げてくるのは、いつもの細やや縮れ麺。

16051804r

 そうしてあくまでもショッパ辛く醤油色に染まった悪魔肉。

 テーブル上に置かれた一味を多目に振り掛けて、あとはもう無心に食べ進むのみ。ショッパイ、カラい、でも美味い。この繰り返し。ショッパ辛さを救うのは、いつものバラ肉チャーシューと味玉ね。

 ウマイ旨いと完食の8割汁でご馳走様でした。悪魔注入完了(^o^)v

◆一条流がんこラーメン総本家
 公式ブログ http://ichijoganko.blog.fc2.com/
 新宿区舟町4-1 メゾンド四谷1F 最寄駅:四谷三丁目
 10:30-14:00 土日祝 10:30-14:00頃
 (最近は昼のみ営業らしい。時間も不定 10:00スタートが多い)
 メニュー内容というかラーメンはよく変わります。詳しくは上記ブログをご参照ください。
 6月から月曜・火曜休(祝日の場合は翌日)
 2011.4.23 オープン(この場所では)

|

« 「らぁめん ほりうち」でチャーシューらぁめん | トップページ | 続々・アクアラインを越えて「濃溝(のうみぞ)の滝」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/63666358

この記事へのトラックバック一覧です: 「がんこ総本家@四谷三丁目」で 真性ヒロポン悪魔:

« 「らぁめん ほりうち」でチャーシューらぁめん | トップページ | 続々・アクアラインを越えて「濃溝(のうみぞ)の滝」 »