« 「勝本(かつもと)@水道橋」で 中華そば | トップページ | 「中華そば 二階堂@九段下」で 特製煮干し中華そば »

2016.05.28

「千里眼@東北沢」で ラーメン豚入り

 都内における二郎インスパイヤ系の店として非常に評価の高い「千里眼」である。

160528senrigan01

 場所は東大駒場キャンパスの並び、すぐそば。人気の店だというので、土曜日の今日、開店時間の20分ほど前に着いて見ると、あれま拍子抜け。先客無し。しばらくして一人二人と増えたけど、開店時間でも6人ほど。シャッターするほどのこともなかったか(^^ゞ

160528senrigan02 160528senrigan03

 店の前の注意書きなどツラツラと見ているうちに定刻となり開店。

 店内右手の券売機で食券を買おうとすると、スタッフのお兄さんから「普通ですか?大盛りですか?」と聞かれたので「普通盛り」と答えて食券を購入。この店はブタの評価も高いので+80円で ブタ1枚の食券も購入。
 それにしても非常に感じの良いスタッフの応対だ。声は大き過ぎることはなく元気よく。

160528senrigan05 160528senrigan04

 テーブル天板下には何やら呪文のような歌詞のような??? そしてタレ(醤油?)に一味唐辛子、ブラックペッパー。
 スタッフのお兄さんから「20秒前です」と声がかかる。「はい」とご主人。茹で上がり時間のことなのだろう。へぇ-、こんなの初めて。

 そうして「ブタ一枚追加普通盛りのかた、ニンニク入れますか?」とご主人。この店のヤサイマシはかなりのもの、そう聞いていたので、ちょっと弱気に「ヤサイ少し多目のニンニクアブラ、辛揚げ」とコール。

160528senrigan06

 「ラーメン(普通盛) +追加豚一枚 810円」
 でて、出来たのがこれ。右手に載っているのが、この店のオリジナル「辛揚げ」。天かすに一味唐辛子粉を和えたものだ。

160528senrigan07

 「ヤサイ少し多目」が正解だったかな。かなり厚めのブタが二枚。ニンニクの量が二郎標準からすると、ちと少なめか。

160528senrigan08 160528senrigan09

 例によって一味唐辛子を廻しかけたあとの画がこちら。辛揚げが結構な量で載っていたので、いつもより少なめ。

 ある程度ヤサイを崩してから、レンゲでスープをひとくち。わずかに乳化したスープが旨い。なるほど評価が高いだけのことはある。

160528senrigan10

 極太縮れ麺の食感は、かつての「どっと屋@江古田」を思い出させるようなゴワゴワしたもの。開化楼製によく似た旨い麺だ。

160528senrigan11

 そして追加までしたブタ。バラ肉ロールタイプのブタで、これもまた柔らかくて旨い。豚肉自体が旨い、いい肉を使っているのが判る。だから一枚 80円なのかと納得。

160528senrigan12 160528senrigan13

 途中で全てを沈めた「辛揚げ」がかなり効いてきた。使用前(左)と使用後。スープの色の違いが判るだろうか。

 かなり強めの唐辛子で、私的には刺激が強いというか尖った感じの苦手な辛さ。ちょっと失敗した。辛揚げは私の場合、少なめもしくは無くて良かった感じだ。これなら一味を増した方が好みに合っていただろう。

 その部分を除けば、非常に満足度の高い、美味しい二郎インスパイヤだった。奨めてくれたビッグスクーターさん、ありがとうね。

 この店も再訪必至。次回は普通にゼンマシ、もしくは大盛りでもいけるかもしれない。

◆千里眼 (せんりがん)
 https://www.facebook.com/senrigaaan
 目黒区駒場4-6-8 最寄駅:東北沢
 11:00-14:30 17:00-21:45
 無休

|

« 「勝本(かつもと)@水道橋」で 中華そば | トップページ | 「中華そば 二階堂@九段下」で 特製煮干し中華そば »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/63699684

この記事へのトラックバック一覧です: 「千里眼@東北沢」で ラーメン豚入り:

« 「勝本(かつもと)@水道橋」で 中華そば | トップページ | 「中華そば 二階堂@九段下」で 特製煮干し中華そば »