« 2016GWの安曇野「いざ信州へ」 | トップページ | 2016GWの安曇野「そば処 御池@乗鞍高原」 »

2016.05.03

2016GWの安曇野「乗鞍高原で いい湯だな」

 昨夜遅く家内の里に着いた。若干の事故渋滞とSAでの食事のため、およそ4時間。夜間の運転はそれなりに堪える年齢になってきた。一杯飲って就寝。

160503noriukra01

 一夜明けて安曇野初日の朝は、やや風が強いものの快晴。山の上の方にも青空が広がっている。よしよしそれならばと、こちらへ来たときの楽しみの一つ、山の上の日帰り温泉へ行くことにした。例によって家族は相手にしてくれないので、おっさん一人旅(^^;

160503noriukra04

 1時間ほどで着いて見ると、さっきまでの晴天が薄曇りに変わってしまっている。一の瀬園地あたりまで行って快晴の乗鞍岳を撮りたかったのだけど、断念。一眼レフを持ち出すのも面倒だとコンデジでパチリ(^^ゞ

160503noriukra07

 道端のあちこちに咲いていた「テッポウスイセン」。

160503noriukra08 160503noriukra09

 標高 1500m前後のここいらへんは東京より1ヶ月半ほど季節が遅い。ちょうど花の季節をむかえているようだ。

160503noriukra05

 「乗鞍高原 湯けむり館」

160503noriukra06

 というわけで、さっさと温泉に浸かることにした。この温泉に来るのは二度目。前回は冬場で強風吹きすさぶ中での雪見風呂だった。

 風呂場や館内の様子は当施設のHPなり、前回の記事なりを見ていただくとして、乳白色の湯にゆっくりと浸かって、いい湯だな。

 さて、せっかく乗鞍高原まで上ってきたのだから、蕎麦でも食べて帰りましょう。

◇CANON PowerShot G9X 28-84mm/F2.8-4.9
◆乗鞍高原 湯けむり館
 http://www.norikura.co.jp/yukemuri/

|

« 2016GWの安曇野「いざ信州へ」 | トップページ | 2016GWの安曇野「そば処 御池@乗鞍高原」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/63575121

この記事へのトラックバック一覧です: 2016GWの安曇野「乗鞍高原で いい湯だな」:

« 2016GWの安曇野「いざ信州へ」 | トップページ | 2016GWの安曇野「そば処 御池@乗鞍高原」 »