« んで、G9Xで撮ってみた | トップページ | 2016春の「おいしいキャンプ場@富士ヶ嶺」 »

2016.04.09

吉田のうどん「美也川」で カレーうどん

 本来、早朝に東京を発つ予定でいたのが起きられず(^^; であれば中央拘束の渋滞が解消される時間を狙おうと、お昼少し前に自宅を出て目指すは富士吉田。

160409miyagw1

 今日最初のお目当てはここ、「美也川」である。吉田のうどん店には日曜定休という店が結構多いのだけど、この店もそう。いつもなら富士ヶ嶺からの帰り、つまり日曜に「吉田のうどん」することが多いのだけど、土曜日の今日はこの店へ。

160409miyagw2 160409miyagw3

 この地を流れる宮川という川のすぐそばにあるこの店。もちろんこの川の名前からとった屋号なのだろう。以前行ったことがある「美也樹(みやき)」の姉妹店になるそうだ。

160409miyagw4 160409miyagw5

 14時少し前という時間に着いてみると、全てが座敷席の店内はほぼ満席。でも吉田のうどん店はどこも回転が早い。すぐに座ることができて、この店の名物らしい「カレーうどん」をオーダー。注文は置かれているメモ用紙に書いてスタッフのお姉さん?に手渡しする方式ね。

160409miyagw6

 「カレーうどん 400円」
 コストパフォーマンスが高いのが吉田のうどんの良いところ。熱々のカレーは思ったよりカラめ。その辛さもちょっととがった感じがする。
 カラいのが苦手な私的には以前食べた「蔵ノ介」のカレーうどんの方が好みかなと。

160409miyagw7

 うどんは「吉田のうどん」らしく太くて・・・あまり硬くはないかな?。でも熱々のカレー汁の中でもダレることがない。ご覧のとおり不揃いな太さが、独特な食感を生み出している。そんなうどんだ。

160409miyagw8

 途中で「すりダネ」を投入してやると、あれっ?さっきまでのとがった感じのカラさが気にならなくなった。カラいもの同士で相殺されて角がとれた? 最初から入れておけばよかったわい(^^;

 地元でも人気店というだけあって、もう閉店時間間近だというのにお客さんが引きも切らない。また機会があったら、是非来てみようと思った。今度は普通に「肉うどん」かな。

◆美也川 (みやがわ)
 山梨県富士吉田市松山5-9-12
 10:30-14:30 土祝 10:30-14:00
 日曜休

|

« んで、G9Xで撮ってみた | トップページ | 2016春の「おいしいキャンプ場@富士ヶ嶺」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/63464355

この記事へのトラックバック一覧です: 吉田のうどん「美也川」で カレーうどん:

« んで、G9Xで撮ってみた | トップページ | 2016春の「おいしいキャンプ場@富士ヶ嶺」 »