« 「博多らーめん Shin Shin@天神」で 博多ラーメン | トップページ | 2016哲学堂の梅(1) »

2016.02.05

吉牛ならぬ吉呑み@福岡空港

 福岡での用事を済ませ、福岡空港にたどり着いてみると、搭乗時間まではあと 30分ほど余裕がある。とにかくチェックインを済ませておいて、それでは軽くビールでも呑んでいきましょうか。
 レストランやフードーコートのあるフロアへ移動すると、目に入ったのが、吉野家で「吉呑み」のPOP。思わす瀬惹かれてしまいますな。

160205fkoap01

 「牛皿と生ビールのセット 670円」
 最初に頼んだのがこれ。出張帰りの開放感とともにプハーッ。ビールはアッというまだ。

160205fkoap03

 改めてメニューを観てみると「ホッピーのセット 400円」があるではないですか。

160205fkoap02

 何度も取りに行くのは面倒くさいので最初から「中 200円」を追加で頼んでおいて、牛皿をアテにゆっくり。

 いいですわねぇ「吉呑み」。ベロベロのセンベロとまでは行かないまでも、かなり酔い気持ちになって 1,270円也。

 ちょうど搭乗時間になった。さてさて東京へと帰ることにしましょうかね。

|

« 「博多らーめん Shin Shin@天神」で 博多ラーメン | トップページ | 2016哲学堂の梅(1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/63177588

この記事へのトラックバック一覧です: 吉牛ならぬ吉呑み@福岡空港:

« 「博多らーめん Shin Shin@天神」で 博多ラーメン | トップページ | 2016哲学堂の梅(1) »