« 「とり☆パニ@中野」で昼間酒と〆ラーメン | トップページ | 「ChamFes Bar T&A@昭和新道」本日限定N子ママ »

2015.12.06

「ラーメン大木戸@梅屋敷」で 蜆と牡蛎の味噌らーめん

 ここのところ土日となるとほぼ毎週「限定メニュー」を提供してくれているようだ。であればと梅屋敷まで出かけてみることにした。

151206okido1

 日曜日の環七は空いている。中野からは小一時間。開店時間の少し前、近くのPにクルマをおいて店の前に着いてみると、おやもう営業してる。

151206okido2 151206okido3

 「ラーメン 大木戸」。言わずと知れた元「むろや」のFさんがやっている店だ。店に入るとそのFさんが、おっ来たねという顔で迎えてくれた。券売機には「限定 牡蛎の味噌らーめん」とある。20食限定だそうだ。

151206okido4

 「限定 蜆と牡蛎の味噌らーめん(大盛) 900円」
 いつもながら盛り付けが美しい。パッと見、牡蛎は5粒ほど載っているように見えるが、隠れているのがいて、8粒ほども入っていただろうか。

 赤味噌系なのだろうか。優しいスープが旨い。もちろん牡蛎の風味がどんと押し寄せるのだけど、強すぎるというあことはない。Fさんによると、牡蛎だけだとちょっと弱いので蜆(しじみ)を大量に加えてあるのだそうだ。

151206okido5

 麺は珍しく太平打ち麺。味噌にはいつもの細ストレートだと弱いからだろうか。もちろん、この牡蛎のスープをよく持ち上げる。

151206okido6 151206okido7

 小粒だけどこの牡蛎を口に含むと、もう世の中全て牡蛎状態(^^; 旨いねぇ。そしてチャーシューも。

 毎度のことだけど、この店のスープは残せない。完食の全汁でご馳走様でした。

◆ラーメン大木戸
 大田区大森西7-7-17 最寄駅:梅屋敷
 11:15-15:00 17:00-21:00 当面無休
 2014.3.16移転オープン

|

« 「とり☆パニ@中野」で昼間酒と〆ラーメン | トップページ | 「ChamFes Bar T&A@昭和新道」本日限定N子ママ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/62834865

この記事へのトラックバック一覧です: 「ラーメン大木戸@梅屋敷」で 蜆と牡蛎の味噌らーめん:

« 「とり☆パニ@中野」で昼間酒と〆ラーメン | トップページ | 「ChamFes Bar T&A@昭和新道」本日限定N子ママ »