« 「藤丸@中野」で 辛つけ麺(一辛) | トップページ | おがわ温泉 花和楽(かわら)の湯 »

2015.08.22

「ラーメン二郎@桜台」で いつもどおり

 安曇野滞在中に食べた二郎インスパイヤが、どうもルックスだけ二郎に感じていたので、どうしても直系を食べたかった。というわけでマイホームは「ラーメン二郎 桜台駅前店」である。

150822jiroskd1

 開店時間の15分ほど前に着いてみると、行列は5人ほど。この程度なら無問題。2ロット目は確保ね。
 開店は定刻どおり。券売機で食券を買って着席。しばらくして、いつもの助手君から「ニンニク入れますか?」

150822jiroskd2

 「小ラーメン 700円」
 コールはいつもと同じ「ヤサイニンニクアブラ」。 

150822jiroskd2_2

 この素の状態にテーブル上のコショーと一味唐辛子を廻しかけてやると

150822jiroskd3

 例によって、さらにジャンキーなルックスが出現(^o^)v

150822jiroskd5

 早速ヤサイと麺をひっくり返して、極太平打ち麺をヤサイとともに頬張る。時折ドンブリを持って、いつものように乳化したスープを口に含むと、ああ、やっぱり直系二郎がいい。とりわけ桜台だよねと。

150822jiroskd6 150822jiroskd7

 ようやく掘り出したブタ二枚。部位も良かったのだろう、柔らかくてウマイ。ブタはこれの他に端っこの小さいヤツがもう一つ。

 やっぱりマイホーム、桜台はウマイ。完食の8割汁で、私の二郎不足というか、ルックス二郎不満は見事に解消されたのでした。

◆ラーメン二郎 桜台駅前店
 練馬区桜台1-5-1 最寄駅:桜台駅
 月~金 17:30-23:30 土 10:00-16:00頃
 日祝休(不定休)

|

« 「藤丸@中野」で 辛つけ麺(一辛) | トップページ | おがわ温泉 花和楽(かわら)の湯 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/62137969

この記事へのトラックバック一覧です: 「ラーメン二郎@桜台」で いつもどおり:

« 「藤丸@中野」で 辛つけ麺(一辛) | トップページ | おがわ温泉 花和楽(かわら)の湯 »