« フォレスターSJGに BLITZ のマフラーを | トップページ | 川崎「宮前平源泉 湯けむりの庄」 »

2015.06.27

初「ラーメン二郎 京成大久保店」で味噌ラーメン

 家族が東京東部地区へ朝早めに行くので送ってくれという。ついでにもう少し?足を伸ばせば習志野も視野に入ってくる。昨日実装したばかりのマフラーも高速で試せるしと、こころよくOK。

150627jirouko1

 清澄白河の近くで家族を下ろしたあと、一人向かったのは「ラーメン二郎@京成大久保」。首都高から京葉道路へ、そして花輪ICから15分ほどで駅前商店街に到着。近くのPにクルマを駐めて、店の前に着いたのが開店時間の30分ほど前。みると10人強の行列ができている。

150627jirouko2

 11時ジャストに開店。残念ながら1巡目には入れなかったけど、食券を買ってしばらくのお待ち。初めての店だ。提供されるラーメンの様子を見ているとヤサイの量がやや多め。ブタ入りを以前ともろーさんのコメントで奨めて貰っていたけれど、お後に1時間強のドライブが待っている。途中で来る(^^;と困るので、ここは自重することにした。
 というわけで、今日のコールはちょっと弱気の「ニンニクアブラ」。

150627jirouko3

 「みそラーメン 800円」
 で出てきたのがこちら。スープの味噌の色が二郎的には珍しい。

150627jirouko4 150627jirouko5

 テーブル上のコショーと一味を掛けてやると、こんな感じ。ヤサイはやはりなかなかの量だ。
 レンゲでニンニクを万遍なく行き渡らせ、さらにヤサイと麺をひっくり返したところで、スープをひとくち。うん、旨い。二郎の濃いトンコツスープと味噌が非常によく合っていて、味噌の甘味がよく出ている。なるほど人気メニューというだけのことはある。

150627jirouko6

 直系二郎にしてはやや細めの平打ち麺。ツルツル感があって、味噌スープをよく持ち上げてくれる。これはこれで文句ない。

150627jirouko7

 ブタはこんな感じのが二枚。見た目以上に柔らかくて味も良し。たしかにブタ入りにしたいところではあった。

 文句ない文句ないとワシワシと食べ進み、完食の9割汁。スープも全部イッてしまいそうになったけど、なんとかギリギリで思い留まった。

 味噌でこれほど旨いのなら通常の醬油も相当だろう。次回は、って、そうそう行ける場所ではないけれど、機会があったら是非そちらも食べてみたいと思った。

 さてさて、これで宮城・東京・埼玉・神奈川に続き、千葉の直系二郎店も制覇。残るは札幌、会津若松、栃木、茨城の4店のみ。とはいえ、ここからがあまりにも遠いよなぁ・・・。

◆ラーメン二郎 京成大久保店
 千葉県船橋市三山2丁目1-11 最寄駅:京成大久保
 11:00-14:00 17:00-20:00 日祝休

|

« フォレスターSJGに BLITZ のマフラーを | トップページ | 川崎「宮前平源泉 湯けむりの庄」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/61809910

この記事へのトラックバック一覧です: 初「ラーメン二郎 京成大久保店」で味噌ラーメン:

« フォレスターSJGに BLITZ のマフラーを | トップページ | 川崎「宮前平源泉 湯けむりの庄」 »