« 再訪「いごっそう@東伏見」で豚入りラーメン大盛り | トップページ | き、キ、来たぁーっ!(^o^)v »

2015.06.23

フォレスターのエアコンフィルターを交換

 納車後 1年と10か月、走行距離 19,000km。二度目の夏を迎えるに当たって、SJフォレスターのエアコンフィルターを交換することにした。

150621acfilter02

 「デンソー・クリーンエアフィルター DCC5005 2,900円」
 それに先立って AMAZONでボチッておいたのがこちら。なんでも、花粉や PM2.5なども除去できるという優れものだそうだ。であれば、毎年春先になるとクシュンクシュンやっている次女のためにもなる。

150621acfilter12

 というわけで、まずはグロープボックスを力技(^^;で取り外し、納車時から着いているフィルターを取り出してみると、真っ白だったはずのフィルターが結構汚れてる。左がそれね。まぁ一目瞭然ですな。

150621acfilter13

 そして新品の方を挿入してグローブボックスを戻してやると換装終了。さすがにこの程度の作業なら私にもできます(^^;

 実際エンジンをかけてエアコンをオンにしてみると、あれ?室内にこもりがちだったニオイが無くなった、または薄くなっているみたい。

 本来 12,000km毎 または 1年毎の交換が推奨となっている消耗品。2,900円でこれくらい効果があるのなら、花粉症の娘のためにも、ちゃんと毎年変えてやらなければ、と改めて思った次第。

◇デンソー・クリーンエアフィルター
https://www.denso.co.jp/ja/products/aftermarket/repair_parts/caf/product/

|

« 再訪「いごっそう@東伏見」で豚入りラーメン大盛り | トップページ | き、キ、来たぁーっ!(^o^)v »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/61780802

この記事へのトラックバック一覧です: フォレスターのエアコンフィルターを交換:

« 再訪「いごっそう@東伏見」で豚入りラーメン大盛り | トップページ | き、キ、来たぁーっ!(^o^)v »