« 2015GWの安曇野(3) 乗鞍高原・そば処中之屋 | トップページ | 2015GWの安曇野(5) 中房川と新緑 »

2015.05.05

2015GWの安曇野(4) 中房温泉・湯原の湯

 GW中日の今日は朝から晴天。安曇野でこれまで行ったことがないところへ行ってみようと目指したのは「中房温泉」

150505nakabusa00

 有明から中房川沿いに上っていくと、途中からはすれ違いもままならないような山道となる。そんな道をひたすら走っていくと、行き止まりにあるのが中房温泉だ。標高は 1,462mとある。

150505nakabusa02

 「燕岳(つばくろだけ)」や「槍ヶ岳」への登山口でもあり、古くからの名湯でもある。家内や義母がかつて利用した本来の「中房温泉」は、現在では宿泊者だけしか利用することができなくなっている。

150505nakabusa03 150505nakabusa04

 代わって立ち寄り湯として作られたのが、こちら「湯原の湯」。記念のためか郵便ポストがある。

150505nakabusa05 150505nakabusa06

 受付で入浴料の 700円を払い脱衣所へ。

150505nakabusa07

 そして風呂場への扉を開けてビックリ! なんといきなり露天風呂。(誰もいないタイミングでパチリ)

150505nakabusa08

 内湯はなく、ご覧のとおり流し場も露天。かろうじて屋根の下か。まさに野趣溢れるとでもいうか。それでもシャンプー・リンスは完備だしで、ちょっとこの季節は湯に浸かるまで寒い!ことを除けば文句なし。

 無色透明の温泉は単純硫黄泉で、源泉の温度は90℃以上だそう。さらに加水しないため空冷と水冷式の両方を使って減温しているのですって。まぁそんなことはどうでもよくて、要するにツルツルで適温のいいお湯だった。
 きっちり温まって、中房温泉を後にすることにした。

 下山してきたばかりの登山者たちも、ここで疲れを癒していく。外の水場でアイゼンを洗っている山ガールたちが印象的だ。そっか山の上は、まだ冬も同然なんだよなと。

 また機会があったら来てみよう。できれば雪の季節にと思うのだけど、冬季はここまでの道が通行止めで温泉も宿も閉鎖されてしまうのだそう。であれば紅葉の時期にまた来られたらと思った。

 というわけで、新緑の中房渓谷編へと続きます。

◇NIKON COOLPIX P330 24-120mm f/1.8-5.6

◆中房温泉
 http://www.nakabusa.com/
 長野県安曇野市穂高有明 722

|

« 2015GWの安曇野(3) 乗鞍高原・そば処中之屋 | トップページ | 2015GWの安曇野(5) 中房川と新緑 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/61556142

この記事へのトラックバック一覧です: 2015GWの安曇野(4) 中房温泉・湯原の湯:

« 2015GWの安曇野(3) 乗鞍高原・そば処中之屋 | トップページ | 2015GWの安曇野(5) 中房川と新緑 »