« Six Star Meeting@スーパーオートバックス東雲 | トップページ | 「ラーメン二郎@神保町」でニンニクアブラ »

2015.04.26

すごい煮干ラーメン 凪 西新宿七丁目店

 いつの間にか店名が変わっていたようだ。何度目の変更だろう。といっても「凪」であることには変わりはない。

150426nagiwest01

 まぁいい。とりあえず<b>「凪@西新宿」でよさそうだ。
 さて STI氏とスーパーオートバックス東雲へ行った帰り道。ちょうどお昼時間に新宿あたりを通過しそうということで、立ち寄ったのはここ。

 11時をわずかに過ぎて着いてみると先客は一人だけ。券売機の前で少し迷って刺激的な名前のこれ。スタッフのお兄さんに食券を渡すと「お好み」を聞かれたので固め濃いめ大目をお願いした。辛さだけ普通。麺の硬さや味の濃さ、油の量、辛さ(辛味ダレの量)を選べるようになっている。

150426nagiwest02

 <b>「すごい煮干ラーメン凪(大) 820円」
 中央右手前に見える平べったいのは、いわゆる一反木綿と呼ばれるヤツで、武蔵野うどんの世界ではザブトンとも。その上に載っている赤茶色のが新登場の辛味ダレ。一味と魚粉などを混ぜたものみたいだ。他にトッピングはチャーシューに海苔、キザミネギ。

 店に入る前からすでに匂っていた煮干しのニオイは、目の前に出てくると更に強烈。そうしてスープを一口すすると、もうこれはコレハ(^^;

 それほど煮干しが強いのだけど、先日歌舞伎町で食べたものよりも、ちょとだけ味がボンヤリしている印象。でも辛味ダレを溶かし込んでやると、かなりスッキリとしてきた。辛味と言いながらさほど辛くはないので、2辛か3辛でもよかったかもしれない。

150426nagiwest03

 自家製の手もみだという極太の平打ち縮れ麺が、この濃いスープをよく持ち上げる。固めで頼んだのは正解だったようだ。私好みに茹で上がっている。ちょっうどよいコシとツルツル感で、この麺はいい。

150426nagiwest04

 そうしてツルッツルの食感が名物の「一反木綿」。相変わらずチャーシューも旨い。

 完食の8割汁でご馳走様。高い次元でバランスした「凪」の煮干しラーメンなのでした。

150426nagiwest05

 <b>「つけ麺(特大)+チャーシュー 1,070円」
 こちらは STI氏が頼んだもの。どうやら満足してくれたようだ。とりわけ麺を気に入って貰えたみたい。

◆すごい煮干ラーメン凪 西新宿七丁目店
 (元ラーメン凪 煮干王 ← 元特級中華そば 凪)
 http://www.n-nagi.com/
 新宿区西新宿7-13-7 最寄駅:西新宿・新宿
 11:00-23:00 日祝11:00-21:00 無休

|

« Six Star Meeting@スーパーオートバックス東雲 | トップページ | 「ラーメン二郎@神保町」でニンニクアブラ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/61505350

この記事へのトラックバック一覧です: すごい煮干ラーメン 凪 西新宿七丁目店:

« Six Star Meeting@スーパーオートバックス東雲 | トップページ | 「ラーメン二郎@神保町」でニンニクアブラ »