« 「オリオン食堂@東長崎」で台湾まぜそば再び | トップページ | 昭和新道千鳥足から「五丁目煮干し@中野」へ »

2015.04.20

「大衆酒場 燿(ひかる)@中野」営業再開

 ここのところ諸般の事情により、しばらく休業していた「大衆酒場 燿(ひかる)」である。土曜日の段階で今日から営業再開と聞いていたので、酔って(^^;みることにした。

150421hikaru01 150421hikaru02

 18時半頃に着いてみると、コの字型カウンターには先客が6人。入口近くの角に座ってまずは飲み物をオーダー。

150421hikaru03

 「キンミヤの飲み切りセット 980円」
 この店へ来ると最初からこれというのが定番になっている。この300mlという量が私的にちょうど良い。今日はWILKINSONの炭酸だ。他に水・お湯も選ぶことができる。中央に見えるのは梅割り。これもセットのうちだ。

 もう殆ど飲んでしまっているけれど、一番左手前のグラスは「営業再開サービス」だという日本酒。銘柄は「燿」となっていた。

150421hikaru04

 「牛もつ5種の煮込み 550円」
 アテにとオーダーするものも、もうお決まりだ。それぞれ食感の違うモツが楽しめるのもいいところ。

150421hikaru05

 「網脂で巻いたレバーステーキ 480円」
 そうして、こちらもまたお気に入りとなったメニュー。ブロック状態の豚レバーを網脂で包んだものを、目の前の炭火でご主人自ら焼いてくれる。今日の焼き加減は完璧だそうだ。実際レア状態の食感が素晴らしかった。

 滞在時間は例によって小一時間。どうも一人で飲むと、やたらとペースが早くなって・・・いやはや火が着いてしまった。さて、お次はどこへ行こう(^^ゞ

 ・・・まさかこれが、久しぶりの「中野昭和新道千鳥足」の始まりになろうとは(^^ゞ

◆大衆酒場 燿(ひかる)
 中野区中野5-47-3 最寄駅:中野
 17:00-24:00 休日不明(日曜休?)2015.2.2オープン

|

« 「オリオン食堂@東長崎」で台湾まぜそば再び | トップページ | 昭和新道千鳥足から「五丁目煮干し@中野」へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/61473415

この記事へのトラックバック一覧です: 「大衆酒場 燿(ひかる)@中野」営業再開 :

« 「オリオン食堂@東長崎」で台湾まぜそば再び | トップページ | 昭和新道千鳥足から「五丁目煮干し@中野」へ »