« 2014初秋の「おいしいキャンプ場@富士ヶ嶺」3 | トップページ | はとバス"レガート"で行く「潮風薫る三浦半島」1 »

2014.10.12

「みうらうどん@富士吉田」で 肉うどん

 「おいしいキャンプ場」を後にして、向かったのは富士吉田、正確には下吉田かな。目指すは吉田うどんの雄「みうらうどん」である。

141012miura1

 ナビを頼りに行ってみると、こんな感じの店構え。プレハブ作り? これまで寄った吉田うどんの店は、どこも民家然とした佇まいだったので、イメージと違いすぎて一度通り過ぎてしまった(^^;

141012miura2 141012miura3

 11時過ぎの店内はおよそ9割程度の入り。中はこんな風な座敷(板の間)になっていて家族連れも多い。
 メニューの中から肉うどんを選んで注文。混んできているみたいなので、結構待つかなと思ったら、じきに出てきた。

141012miura5

 「肉うどん(大盛)650円」
 ご覧のとおり結構なボリュームだ。まずは汁をひとくち。うん旨い。醤油と味噌の旨味に加えてわずかに魚介を感じる。野菜の甘みも溶け込んで、いいねぇ。

141012miura6

 そうして、やはりうどんが旨い。いわゆる吉田うどんでイメージする硬さとは違い、もっとモチッとしてる。適度な歯応えを感じながらするすると。

 途中で「すりだね」を適量加えてやると、ガラリと汁の印象が変わる。元々の旨味にキリッとした辛さが足されて、これまたいいねぇ。

 あっという間に、完食の9割汁。店内にはお待ちの行列もできはじめている。お勘定を済ませ早々に店を出ることにした。

 厨房のすぐそばに座ったので、中の様子を見ることができた。ご主人が最初から最後まで、黙々とうどんを打ち続けていたのが印象的だった。そんな姿も好ましい「みうらうどん」なのでした。

◇PANASONIC LUMIX DMC-LX7 24-90mm/F1.4-2.3

◆みうらうどん
 山梨県富士吉田市上暮地1-18-22 最寄駅:下吉田
 10:00-13:40 水曜休

|

« 2014初秋の「おいしいキャンプ場@富士ヶ嶺」3 | トップページ | はとバス"レガート"で行く「潮風薫る三浦半島」1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/60498907

この記事へのトラックバック一覧です: 「みうらうどん@富士吉田」で 肉うどん:

« 2014初秋の「おいしいキャンプ場@富士ヶ嶺」3 | トップページ | はとバス"レガート"で行く「潮風薫る三浦半島」1 »