« 梅雨のミニ旅5・強羅のお宿でノンビリ | トップページ | 「用心棒@神保町」でゼンマシ辛玉 »

2014.07.14

梅雨のミニ旅6・丸天@沼津漁港で海鮮丼

 強羅の宿を出た段階では晴れ間も出ていたのだけど、山を登っていく内に霧が深くなってきてしまった。プランではこの後「芦ノ湖スカイライン」をドライブするつもりでいたのだけど、こりゃダメだと中止。とにかく今日の目的地である沼津を目指すことにした。
 濃霧の中、先日装着したフォグランプの威力を感じつつ、湖尻峠から裾野方面へと抜ける峠道を下って、一路沼津へ。

130714numazu01

 沼津漁港に着いたのは10時少し過ぎ。月曜日だからまだ漁港には沢山のクルマが入っていて忙しそうだ。

130714numazu02 130714numazu03

 「沼津みなと新鮮館」前の駐車場にクルマを置いて、付近を散策がてらお土産用の干物などを物色。

130714numazu04 130714numazu05

 沼津のお土産と言ったら、やっぱり干物でしょう。私の大好物でもあるしね。我が家用には鰺とエボ鯛、ほかにご近所様用にも鰺の干物を買って行くことにした。

 さて、沼津港で昼食となれば最初からここと決めていた店がある。

130714maruten1

 「魚河岸 丸天 魚河岸店」
 事前リサーチによると、休日は沼津港一とも言われる長~い行列ができることで有名なお店らしい。そんな店でも平日の早い時間なら無問題。

130714maruten2 130714maruten3

 店内はこんな感じ。先客は二組のみ。どこでもお好きな席にどうぞと言われ、入口側の奥の席についてオーダーは最初から決めていた、これ。

130714maruten5

 「魚河岸 丸天丼(アラ汁付き) 1,560円」
 いわゆる海鮮丼ね。ご覧のとおりそのボリュームがなかなか凄い。かなり大きめのドンブリにこれ。一つ一つのネタも大きいし、ご飯の量もなかなか。そうして何よりも、いかにも新鮮そうでしょう。

 同じものを頼んだ家内はとても食べきれないというので、ご飯を少し処理してあげることにした。お父さんには、これでちょうど満腹な感じ。
 ウマい旨いと完食の全汁(^^; やっぱり来てみて良かった。お勘定をして、ご馳走様ぁ。

130714numazu11 130714numazu12

 皮肉なものでここへ来て空はようやく快晴。さて、まだ時間はたっぷりある。雨または曇りのままだったら、沼津ICから東名に乗って、さっさと帰るつもりでいたのだけれど、せっかく晴れたのだから伊豆山中を越えて、熱海から湘南海岸などをドライブして帰ることにしましょうかね。

 というわけで、小田原~箱根~沼津の旅はこれにてお終い。最後までお付き合い頂いた皆さんには、どうもありがとうございました。

 なお、この二日間の総走行距離は 297km。SJフォレスターのディスプレイが示す平均燃費は、10.8km/L。半分以上が一般道だったことを考えると、まぁまぁだったかなと。

◆魚河岸 丸天
 http://www.uogashi-maruten.co.jp/
 静岡県沼津市千本港町114の1 最寄駅:沼津
 7:00-21:30(LO 20:45) 年中無休

|

« 梅雨のミニ旅5・強羅のお宿でノンビリ | トップページ | 「用心棒@神保町」でゼンマシ辛玉 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/60018426

この記事へのトラックバック一覧です: 梅雨のミニ旅6・丸天@沼津漁港で海鮮丼:

« 梅雨のミニ旅5・強羅のお宿でノンビリ | トップページ | 「用心棒@神保町」でゼンマシ辛玉 »