« 「こんどる屋@新宿」で特製塩こんどる | トップページ | 「ラーメン 大木戸@梅屋敷」で冷やし中華 »

2014.06.07

「ラーメン二郎@一之江」でゼンマシ

 前夜から雨。いわゆる本降りだ。時折更に強く降ったりしてる。そんな中、友人の結婚式に出席するという長女を舞浜のディズニー・アンバサダーホテルまで送っていくことになった。・・・ってことは待てよ、ウチの娘もいつ結婚してもおかしくないってことかぁ!?

140607jirou0

 ともあれ、その帰り道に少し遠回りして寄ったのがここ「ラーメン二郎 環七一之江店」である。今回の訪問がお初。娘のアッシーをすると決まった瞬間から狙っていたのだ(^o^)v
 13時過ぎという時間、大行列だったらパスかなぁと思っていたのだけど、雨のお陰かお待ちは5人だけ。すぐ近くにあったコインパーキングにクルマを駐めて、店の前に戻るとお待ちは3人に。ラッキー!

 券売機で珍しく味玉の食券を加えて買って着席。L字型カウンターは14席で背後に給水器。寸胴をと見ると、ここのスープというか出汁はかなり赤い色をしているのが特徴的。

 しばらくするとご主人から単に「どうぞ」というジェスチャーのみ(^^;。この店の量は判らなかったが、取り敢えず「ゼンマシ」をコール。

140607jirou2

 「小ラーメン+味玉 750円」
 で、出てきたのがこれ。例によってブラックペッパーと一味唐辛子は自分でかけたもの。ちとかけ過ぎたせいか、見た目はさらに凶悪な感じ(^^ゞ

140607jirou3

 でも、思ったより麺もヤサイもニンニクも少ないなぁ。ここのところ桜台に慣れてしまっているせいか、これなら「大ブタ」でもイケたよなぁなんて。
 スープを一口すすってみると乳化したスープが旨い。赤い色には拘わらず、これはなかなかいいぞ。

140607jirou4

 麺は二郎標準の極太平打ち麺が、柔らかすぎず茹で上げられている。

140607jirou5

 チャーシューは結構歯応えのあるタイプ。味付けはなかなかグッドだ。

 アッという間に完食の7割汁。二郎を食べたにしては、ちともの足りない感じが残った。また機会があるとすれば、「大」でヤサイはマシマシが正しいかもしれない。

◆ラーメン二郎 環七一之江店
 江戸川区一之江8-3-4 最寄駅:一之江
 11:00-14:00 17:30-20:30
 日祝 10:20-14:00 17:00-19:30 水休

|

« 「こんどる屋@新宿」で特製塩こんどる | トップページ | 「ラーメン 大木戸@梅屋敷」で冷やし中華 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/59779854

この記事へのトラックバック一覧です: 「ラーメン二郎@一之江」でゼンマシ:

« 「こんどる屋@新宿」で特製塩こんどる | トップページ | 「ラーメン 大木戸@梅屋敷」で冷やし中華 »