« お気に入り「ラーメン二郎@桜台」でヤサイニンニクアブラ | トップページ | 安曇野そして飛騨高山へ(2)「樹安亭@穂高」編 »

2014.05.23

安曇野そして飛騨高山へ(1)往路編

 金曜日の夜9時前にSJフォレスターで中野を発った。家内と次女を乗せて正月以来の家内の里、安曇野行きだ。

 中央道は今日まで集中工事が行われているはず。ひょっとすると渋滞があるのかなと思っていたのだけど、工事は完全に終わっているらしく、この時間にはどこにも渋滞はなし。永福までの都内も空いていたので、全て順調だ。

140523futabasa

 例によって双葉SAでトイレタイム兼小休止。双葉SAは東京-松本のおよそ中間にあたるので、利用することが多い。金曜夜のSAは空いていて、ゆったりコーヒータイム。と言っても自販機のコーヒーだけど。

 再び中央高速の人となって、そのままスイスイと松本ICへ・・・と思ったのだけど、ちょっと順調過ぎて、諏訪湖SAで再び小休止することに。実はETCの休日割引を利用するためには深夜0時を廻って、曜日が変わってから松本ICを出る必要がある。そのための時間調整なわけだ。50%引きは大きい。

 家内の実家に着いたのは日付が変わって土曜日の0時半頃。さすが安曇野、東京とは違って、まだかなり肌寒い。
 早速、一杯。我慢していたビールがうまい。ついでに焼酎も(^^ゞ

 今回の里帰りは、ちょっとした?よんどころない事情によるもの。でも、まぁそのお陰で次女のかねてからのリクエストである飛騨高山行きも実現させられそうだ。
 土日の天気予報は晴れ。良い安曇野滞在になることを祈りつつ就寝。

|

« お気に入り「ラーメン二郎@桜台」でヤサイニンニクアブラ | トップページ | 安曇野そして飛騨高山へ(2)「樹安亭@穂高」編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/59708318

この記事へのトラックバック一覧です: 安曇野そして飛騨高山へ(1)往路編:

« お気に入り「ラーメン二郎@桜台」でヤサイニンニクアブラ | トップページ | 安曇野そして飛騨高山へ(2)「樹安亭@穂高」編 »