« 再び安曇野へ「SJフォレスターで雪遊び2」 | トップページ | 「ラーメン凪 煮干王@西新宿」で特製煮干ラーメン »

2014.01.16

ふるさと祭り東京 2014@東京ドーム

 今年も沖縄市からの友人のつてでチケットを頂いた。今年の会期は1/10(金)-1/19(日)。本来ならすぐにでも行きたかったのだけど、成人の日三連休は安曇野滞在だったために、今日になってようやくだ。

140116fsm01

 こちらが会場である東京ドーム内の様子。もう連続して4年来ているけど、例年通りの盛況だ。

140116fsm02

 本来なら真っ先に「全国ご当地どんぶり選手権」会場へ行きたいところだけど、何はともあれ沖縄市観光協会のブースへ直行してお仲間にご挨拶。

140116fsm03

 すると、このブースでは「かりゆし」と言う名の泡盛を売っているではありませんか。沖縄最古の蔵元とも称される「新里酒造」謹製のヤツね。ここ数日アルコール不足ぎみだった私としては、他のものが目に入らなくなってしまった(^^; 何かつまみを買ってくることにしよう。

140116fsm04 140116fsm05

 近くに仙台牛のブースがあったので覗いてみると、実に旨そうな牛タン串が。

140116fsm06

 「牛タン串前部盛り 1,500円」
 というわけで、つまみにと買ったのがこちら。ちと高いな、でもこんなイベントだから仕方ないか、なんて思いながらだったけど、この盛り合わせ、どれも実に旨かったし、ボリュームも思ったよりあった。
 牛タンの串はもとより「腸詰め」と「つくね」も、それぞれしっかり牛の味がして文句なし。納得のお値段だ。

 左上に見えるのは、もちろん水ではなく、くだんの「琉球泡盛 かりゆし 500円」のロック。 これがまた牛タンに良く合うのですな。かなり大盛り?に注いで貰ったのを、クイクイと調子にのって・・・。
 沖縄のコーナー内にしつらえられたベンチに座り、目の前で流されている沖縄のビデオを見ながら、「かりゆし」のお代わりまでしたりして、いつのまにやら、かなり出来上がって、いやぁ「めでたい!」(^o☆)\カシッ

 気がつくとそこそこお腹も膨らんだしで、他のものはどうでもよくなってしまった・・・では芸がない。「どんぶり選手権」のコーナーをさっと見て廻ることにした。

140116fsm07 140116fsm08

 2年連続でグランプリに輝いて昨年から殿堂入りとなり、今年も投票の対象外となっている「うにめし丼」のブース。相変わらずの行列だけど、以前食べた印象では???みたいな。

140116fsm09 140116fsm10

 次に惹かれたのがこちら「能登の香箱カニ丼」。これ、旨そうだったなぁ。

 というわけで、この二つだけ。今回はドンブリもラーメンも食さずの「ふるさと祭り@東京ドーム」なのでした。

◆ふるさと祭り東京
 http://www.tokyo-dome.co.jp/furusato/

|

« 再び安曇野へ「SJフォレスターで雪遊び2」 | トップページ | 「ラーメン凪 煮干王@西新宿」で特製煮干ラーメン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/58970981

この記事へのトラックバック一覧です: ふるさと祭り東京 2014@東京ドーム:

« 再び安曇野へ「SJフォレスターで雪遊び2」 | トップページ | 「ラーメン凪 煮干王@西新宿」で特製煮干ラーメン »