« 対DeNA戦@東京ドーム | トップページ | 2013初秋の信州へ2「栗の町 小布施」 »

2013.09.13

2013初秋の信州へ1「双葉SAにて」

 家内と次女の三人で信州行き。初秋と書いたけど、また暑さがぶり返して今日も夏日だ。季節的には秋でも、晩夏という言い方が相応しいかもしれない。

130913ftb0

 こちらは双葉SAでの"フォレスターSJG"の雄姿。そこそこの交通量だった中央高速は、慣らし運転には最適。

 初めて使ってみた"EyeSight"の「全車速追従機能付クルーズコントロール」が秀逸だ。正に高速道路で使うのに最適。セットした車速で走り、前にクルマがいると、そのクルマとの車間を守り自動的に加減速してくれるのだ。その加減速もとても機械がやっているとは思えないくらいスムース。

 八王子の料金所では ETCレーンに向かうと、前車の減速に合わせて20km/h程度まで減速。きれいにゲートをくぐり抜けるとそのまま加速してくれた。ドライバーはハンドル操作でゲートへと導き、追い越し車線へ乗せるだけ。車内でも家族からヤンヤの喝采(^^; いやぁ、驚いた。
 ちなみに前車がいない状態で ETCレーンに向かうと設定車速のまんま(例えば100km/h)でゲートを抜けていくと思われます(^^;;;

130913ftb2

 双葉SAでは遅い朝食代わりのスナック。なぜかラーメンではないのです(^^ゞ

130913shwp

 「信州ハイウェイ周遊プラン」
 今回の信州行きはこんなのを利用させて貰うことにした。首都圏または中京圏発着で任意の三日間、信州のハイウエイを定額 6,500円で乗り放題というものだ。今日はまず長野ICまで使って、明日は中津川までの区間を利用するつもり。なんかものすごく得をした気分(^^;

 今秋、クルマで信州旅行を考えている方は、ご検討されてみてはいかが? 「周遊」を一度でもするのなら、休日割引と比べてもお得だと思います。

 ・・・これを書いている晩、家内の里の庭先ではスズムシが鳴いている。やっぱり「初秋」でいいみたいだ。

◇PANASONIC LUMIX DMC-LX7 24-90mm/F1.4-2.3

|

« 対DeNA戦@東京ドーム | トップページ | 2013初秋の信州へ2「栗の町 小布施」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/58188378

この記事へのトラックバック一覧です: 2013初秋の信州へ1「双葉SAにて」:

« 対DeNA戦@東京ドーム | トップページ | 2013初秋の信州へ2「栗の町 小布施」 »