« LEXUS IS350C に触発されて? | トップページ | 2013夏・信州5「いざ、下界へ」 »

2013.08.19

2013夏・信州4「そば処 常念」

 一昨日のデイキャン以外これといって何もすることがなく、ただひたすらノンビリと過ごしている安曇野の夏。今日は家内と買い物がてら、また穂高まで出かけることにした。

130819jn01

 「そば処 常念」
 家内の里に来ると必ず寄ることにしている店で、安曇野を南北に走る農道から少し西へ入ったところにある。

130819jn02 130819jn03

 古くからの豪農の家をそのまま蕎麦屋にしてしまったというこのお店は、中に入ったとたん時間がゆっくりと流れ出す。

130819jn04 130819jn05

 今日は先客が一組しかいない時間とあって、さらにゆっくり時間が流れている気がする。

130819jn06 130819jn07

 何度もこの店のことは書いているが、こんな雰囲気をもった店は他にない。今時としては蕎麦どころたる安曇野・穂高界隈には他にも美味しい蕎麦を出す店はいくつもある。でもこの店をリピートする理由は、この雰囲気にある。そう、ここは蕎麦だけではなく、雰囲気を味わうお店なのですな。

130819jn08 130819jn09

 さて、今日は何を食べよう。ってメニューを見るまでもなく決まっているのだけどね(^^ゞ 店のお姉さんにオーダーを通すと最初に出されるのが右の漬け物。時期によって野沢菜だったり、漬け物ではなくリンゴだったりする。

130819jn10

 「もりそば(二枚) 1,050円」
 この店の雰囲気と一緒にすすり込む蕎麦のなんと旨いことか。いつもみたいに慌てて食ってはいけないと思いつつも、貧乏性の私的にはそうもいかず、アッというまに食べ終わり、蕎麦湯割り。

130819jn11

 「山菜そば 735円」
 こちらは家内が頼んだもの。いつもは天ぷら蕎麦を食べるのに、どうしたことか。気分はアッサリ系なのだそうだ。

 食べ終わって一息つくと、そろそろ他のお客さんも増え始めた。雰囲気と蕎麦を満喫してご馳走様。

 次回はいつ来られるだろう。今度は娘達も一緒だといいのだけど、年々難しくなってきている。

◆そば処 常念(じょうねん)
 http://www.soba-jyounen.com/index.htm
 長野県安曇野市 穂高上原7690
 11:00-14:00 15:30-19:00 火曜及び元旦休
 但し1月の第1火曜日とGW及びお盆期間中は無休
 (年末は大晦日まで。新年は二日から)

|

« LEXUS IS350C に触発されて? | トップページ | 2013夏・信州5「いざ、下界へ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/58024674

この記事へのトラックバック一覧です: 2013夏・信州4「そば処 常念」:

« LEXUS IS350C に触発されて? | トップページ | 2013夏・信州5「いざ、下界へ」 »