« 「2013中野チャンプルーフェスタ」いよいよ明日・明後日で | トップページ | 2013中野チャンプルーフェスタ1・開会編 »

2013.07.13

「二郎@桜台」で巨乳化 小ラーメン

 今日はチャンフェスの日。11時過ぎには中野駅前に行っておきたい。となると今日のラーメンはお預けかなと思っていたのだけど、そうだ土曜日の桜台なら10時から開いているはず。
 というわけで、我が家からは近くて遠い、でも大変なお気に入りとなった「ラーメン二郎@桜台」である。

130713jrs1

 開店時間のわずか前に着いてみると、6人ほどのお待ち。ということは二巡目ね。
 10:00ジャストに開店。券売機の前で躊躇しつつもブタはパス。悲しいかな最近では小豚さえ無理みたいだ。

 しばらく待つうちに二巡目のオペレーションも順調に進み、助手君に「小の人、ニンニクは?」と問われて、「ヤサイニンニクアブラ」をコール。これまで当たり前だったカラメがどうにもショッパ過ぎるように感じてきて、ついに「ゼンマシ」さえ逝けなくなってしまった・・・嗚呼。

130713jrs2

 「小ラーメン 650円」
 二郎のルックスはこうでなきゃ。あ、一味唐辛子はあとからかけたものね。最上部にプリン状の背脂。手前左下にキザみニンニク。右下、ヤサイの中に大半が埋もれているのがブタ(チャーシュー)。当然、麺は見えまへん。

 先週のスープは微乳化と書いたけど、今日のは朝から思い切り乳化してる。爆乳とまでいかないまでも巨乳化と言っても差し支えないだろう。
 まずはひと口そのスープをすすってみると、おおっ旨いっ! 二郎らしいカネシの効いたショッパ旨さと乳化した豚骨スープが見事にマッチしてる。

130713jrs4

 自家製の極太平打ち麺がまた旨い。ややヤワめではあるけれど、私にはこれでいい。そうしてこの麺とシンナリしてきたヤサイとを一緒に頬張るのが、私的に大吉(^o^)v

130713jrs3

 今日のブタは割りと良い部位に当たったみたいだ。肉とアブラの割合もよくて、これまた吉。

 例によってウマイ旨いと食べ進み・・・あやうく全汁は思いとどまったけど、やっぱり桜台二郎は旨いわぁ!

 これまで食べたことがある、わずか10店ほどの二郎直系店の中で、三田は別格としても神保町が一番だと思っていたのだけど、明らかに考えが変わった。なんとか評判の「ひばりヶ丘」や「関内」にも一度は行ってみなくてはなるまい。

 桜台二郎。二郎ファンの方で食べたことがない人には是非にとお奨めしておきます。

◆ラーメン二郎 桜台駅前店
 練馬区桜台1-5-1 最寄駅:桜台駅
 月~金 17:30-23:30 土 10:00-16:00頃
 日祝不定休

|

« 「2013中野チャンプルーフェスタ」いよいよ明日・明後日で | トップページ | 2013中野チャンプルーフェスタ1・開会編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/57787198

この記事へのトラックバック一覧です: 「二郎@桜台」で巨乳化 小ラーメン:

« 「2013中野チャンプルーフェスタ」いよいよ明日・明後日で | トップページ | 2013中野チャンプルーフェスタ1・開会編 »