« はとバス「犬吠埼~水郷 あやめ祭りと十二橋巡り」1.銚子電鉄編 | トップページ | はとバス「犬吠埼~水郷 あやめ祭りと十二橋巡り」3.十二橋巡り編 »

2013.06.14

はとバス「犬吠埼~水郷 あやめ祭りと十二橋巡り」2.犬吠埼編

 銚子電鉄の犬吠駅からバスでわずかに走ると、「絶景の宿 犬吠埼ホテル」に到着。ここで昼食を取る予定だ。

130614hb31

 正面からの画を撮り忘れたので、後ろ側からの画でご容赦。

130614hb32

 昼食にと案内されたのが宴会場。着いてみると料理はすでにセットされていて、ご飯とお吸い物が後から出てくるという状態。刺身に天ぷら、炙りイカの寿司、茶碗蒸しにお新香類。

130614hb33

 火にかけて温めて食べるのは、イワシの唐揚げと野菜の味噌煮風?

130614hb34

 やはりイワシなのだろうか。ツミレのお吸い物が旨かった。

 全体にボリューム的にはお上品な量なのだけど、参加者の年齢を見るとちょうどいいのかもしれない。

130614hb41 130614hb42

 食べ終わって向かったのは、犬吠埼の灯台。ホテルからだとすぐそこに見える。実際歩いても10分とかからない。右はお土産物屋兼食堂。この手前の何件かは閉店してしまっているらしく、ちょっと寂れた印象。

130614hb43r 130614hb44r

 灯台の入り口脇には真っ白な郵便ポスト。へぇ~珍しい。赤が定番のポストも灯台脇となると白に塗られるのか。

130614hb45

 入場料 200円を払って、灯台に登ってみることにした。全部で99段とある。途中に踊り場のような場所がないので登り詰めだ。60段を越えたあたりからシンドくなってきた。

130614hb46

 なんとか登り切ると、そこには絶景が・・・広がっているはずなのだけど、残念ながら曇天の下、水平線がボンヤリとして曖昧な感じに見える。

130614hb47 130614hb48

 やっぱり海は晴天に限るなどと思いつつ、一通りパチリ。右は先ほど昼食を取った「犬吠埼ホテル」の全容だ。

130614hb51 130614hb52

 しばらくこのあたりでノンビリしたあと、バスへと戻ることにした。ホテルの玄関前には水槽があってペンギンが飼育されている。彼らがホテルのスタッフの皆さんとともにお見送りしてくれた。

 さて、バスは次の目的地「水郷」へ。「十二橋巡り編」へと続きますぅ。

◇RICOH GX200 24-72mm/F2.5-4.4
 NIKON D2X + AF-S DX VR 18-200mm F/3.5-5.6G IF-ED

◆はとバス
 http://www.hatobus.co.jp/index.html

◆絶景の宿 犬吠埼ホテル
 http://www.inubohsaki-hotel.com/

|

« はとバス「犬吠埼~水郷 あやめ祭りと十二橋巡り」1.銚子電鉄編 | トップページ | はとバス「犬吠埼~水郷 あやめ祭りと十二橋巡り」3.十二橋巡り編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/57603440

この記事へのトラックバック一覧です: はとバス「犬吠埼~水郷 あやめ祭りと十二橋巡り」2.犬吠埼編:

« はとバス「犬吠埼~水郷 あやめ祭りと十二橋巡り」1.銚子電鉄編 | トップページ | はとバス「犬吠埼~水郷 あやめ祭りと十二橋巡り」3.十二橋巡り編 »