« 「立ち呑み パニパニ@中野」でリセット | トップページ | 「らーめん登楽 ふみや@水道橋」で もりそば »

2013.03.06

そして「もつ焼き 石松@中野」でもうイッパイ

 「パニパニ」で一杯二杯三杯と飲った後、なんとなくまだリセットし足りない気がする(^^; というわけで向かってしまったのはナナメお向かいにある「もつやき 石松」。・・・もうここからは「リセット」という言い訳は通用しないな(^^ゞ

Ishimatsu1

 私的には中野で一番の、あるいは東京でも一番の旨いもつ焼きを安い値段で食べさせてくれる店だ。

Ishimatsu5

 例によって旨いモツを食べながら、キープしてあるキンミヤで一杯二杯三杯・・・。

Ishimatsu3

 この店のモツが旨いのは、その朝落としたモツを使っているというのもさることながら、注文を受けてから肉を切り取るというのが大きい。要は先に串を打って置いて、いつでも大量に焼けるという、下拵えというか事前準備をしない(できない?)のだ。そのせいで注文してから出てくるまでに時間はかかるけど、鮮度抜群のもつ焼きが食べられる。

Ishimatsu4

 そうしてご主人春さんの素晴らしいところは火加減の見事さだ。それぞれの部位にあった火加減・炙り加減でで出てくるもつ焼きは本当に秀逸だ。

 初めてこの店に来た多くの人が驚くこの旨さは、その鮮度と確かな焼きの技術に支えられているのですな。そうそう、ブロックから肉片を最適な大きさに切り離す手際も見事なものだ。

 串焼きを6本ほども食べてお勘定をすると 1,000円もかかっていない。もちろんボトルが入っているからだけど、そのボトルもキンミヤの場合、たったの 1,500円だ。

 居心地がよくて旨くて安い。これに勝るものがあるだろうか。そっか、何よりご主人のお人柄があるな。

 さて、そろそろ帰らないと。お勘定をしてご馳走様ぁ。

 なんて書いてるけど、石松に酔った、ぢゃない寄ったことは、翌日の画像で判明したのです。いつもの昭和新道千鳥足。海馬崩壊の夜なのでした。

◆もつやき 石松(いしまつ) 旧「もつ焼き春」
 中野区中野5-50-8  最寄駅:中野
 本来の営業時間 19:00~未明または早朝まで。木曜休
 日祝は休み多し。営業時間もあまりアテにはなりません。

|

« 「立ち呑み パニパニ@中野」でリセット | トップページ | 「らーめん登楽 ふみや@水道橋」で もりそば »

コメント

石松は中野の財産です!

投稿: SP | 2013.03.10 17:43

 激しく同意(^o^)v

投稿: BUSH | 2013.03.11 01:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/56917569

この記事へのトラックバック一覧です: そして「もつ焼き 石松@中野」でもうイッパイ:

« 「立ち呑み パニパニ@中野」でリセット | トップページ | 「らーめん登楽 ふみや@水道橋」で もりそば »