« カーオーディオの買換え PIONEER FH-770DVD「動画変換編」 | トップページ | カーオーディオの買換えと「ワンセグチューナー取り付け編1」 »

2013.01.20

「本枯中華そば 魚雷@春日」で中華そばのランチ

 日曜日の今日、かねてから話しをしていたウチナンチュのK君と、ナイチャーでやたら沖縄に明るいA君を連れて文京区は春日へ。

13012002r

 目的はこちら「本枯中華そば 魚雷(ぎょらい)」。この店の沖縄すばを彷彿とさせる(と私が感じた)スープを彼らに味わって貰いたかったからだ。

13012003r 13012004

 12時少し前に店の前に着いてみると、今日のランチセットは「鶏と姫たけのまぜご飯」と出ている。店内に先客は一組二人だけ。日曜日の今日はランチタイムでもいつものミニサラダバーがないようだ。

13012005 13012006

 最初に出てきたのは、サイドメニューの「鶏と姫たけのまぜご飯」と、別皿で提供されるトッピング。私がチョイスした具材は豚と鶏のチャーシューそれぞれと岩海苔。

13012007

 「中華そば(ランチセット) 800円」
 そして最後に出てきたのが真打ち「中華そば」。中央に載っているのはエスプーマという煮干しとカツオの泡。実際アッというまに泡と消えてしまう。鰹の香りがガツン。だけど決して粗野なそれではなくて相変わらず旨い。

13012012r

 全粒粉を練り込んだ、日本蕎麦をイメージさせる中細のストレート麺が、この上品な沖縄すばのダシのようなスープによく合う。
 トッピングのチャーシューたちは、スープに浸けた後でご飯の上へ。こうしてまぜご飯と一緒に食べるのが私流。とにかく旨いからなんでもいいか。

 同行の二人も「沖縄すばを彷彿とさせる」という私の表現に同意してくれたし、何よりこのラーメンに満足してくれたようだ。良かった。

 例によって完食の全汁。今日も幸せなラーメンライフなのでした。

◆本枯中華そば 魚雷 (ぎょらい)
 http://bond-of-hearts.jp/shop_gyorai.html
 文京区小石川1-8-6 最寄駅:春日駅・後楽園
 11:00-15:00 18:00-23:00 水曜休

|

« カーオーディオの買換え PIONEER FH-770DVD「動画変換編」 | トップページ | カーオーディオの買換えと「ワンセグチューナー取り付け編1」 »

コメント

BUSHさん

ご紹介いただきありがとうございました。
おっしゃっていた通りの「沖縄そばをラーメンに昇華した味」でした。

あまりの美味しさに夢中で食べました。
カツオのあのにおい・味なつかしいの一言でした。

ウチナーンチュとしてまた必ず行きます!!
今でもまた食べたい(笑)

投稿: K@パニ会員 | 2013.01.28 18:45

 ども、Kさん。

 気に入って貰えて良かった。「昇華」とは違うかもしれないけど、沖縄すばのダシを彷彿とさせる部分は間違いなくあるかと。

 機会を見つけてまた行きましょう。

投稿: BUSH | 2013.01.30 01:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/56633977

この記事へのトラックバック一覧です: 「本枯中華そば 魚雷@春日」で中華そばのランチ:

« カーオーディオの買換え PIONEER FH-770DVD「動画変換編」 | トップページ | カーオーディオの買換えと「ワンセグチューナー取り付け編1」 »