« 「本枯中華そば 魚雷@春日」で中華そばのランチ | トップページ | 「武蔵野手打ちうどん 肉ZIRU王@沼袋」で武蔵野うどん »

2013.01.21

カーオーディオの買換えと「ワンセグチューナー取り付け編1」

 動画がDivXならいけると判ってから更に数日・・・娘たちに「クルマで DVDや動画が見られるようになったよ」と言うと「まだTVは見られないの?」だって。たしかにかつてはナビのディスプレイでアナログのテレビが見られたのだけど、2011年の地デジ化以来見られなくなっていたのだった。

 というわけで、取り敢えずお安く上げるためにワンセグチューナーを物色して Amazonしたのがこちら。

Dtw700_01

 「COMTEC ワンセグチューナーDTW-700 3,900円」
 価格.COMの最安値に比べると若干お高いがそれでもこの値段。送料無料だし、すぐに届くしで、これでよし。

 先日の土曜日に届いたので早速取り付け作業にかかることにした。これを買う前に考えていたのは、フロントウインドウにフィルムアンテナなんていう無粋なものを貼り付けたくないということ。

Antena01 Antena02

 それではどうするかとシロートの私が考えたのが、既存のアンテナを利用する方法。年代物の愛車NOAHにはラジオ用のアンテナは別として、もっと無粋な?アマ無線(ハンディ)用のロッドアンテナとアナログチューナー用のダイバーシティ・アンテナが立っている。これを流用できないだろうか。

 で、まずはアマ無線用ロッドアンテナでやってみることにした。必要なものはアンテナから伸びている同軸ケーブルの先端にあるBNCコネクタをチューナー側のSMAコネクタに変換するコネクタ。

Bncj_smap

 「SMA(P)-BNC(J) 1,050円」
 ネットであれこれ検索しまくって見つけたのがこれ。先日チラッと書いたように、おなじみ秋葉原の富士無線電機さんで買ったものだ。

Dtw700_11_2 Dtw700_12

 で、早速接続してみた。まずは、もう一度カロッツェリア FH-770DVD君を取り外して、RCAのコードを接続。

Dtw700_13

 続いて、チューナー本体に先ほどの変換プラグをかまして、BNCコネクタを接続。チューナー本体がやたら小さいから、変換コネクタが逆に大きく見えますな。続いてシガーソケットからの電源と映像音声のRCAプラグ、さらにリモコン受光部のUSBプラグを接続して・・・さて、いよいよ火入れ。

Dtw700_16

 放送局の周波数をスキャンして・・・おおっ、無事に映りました。しかしワンセグってこんなに画質が悪いの? ふだんケータイの小さな画面で見ている分には対して気にならなかったのだけど、5.8インチに程度でも、こんなもんかぁ?みたいな。(注:文末の追記参照)

 取り敢えずTVが見られるというレベルには達しているのだけど、なんだか納得できない感じ。純正のフィルムアンテナならもっとキレイに映るのだろうか。それともこのチューナー自体がこんなものなんだろうか。比較の対象がないからサッパリ判らない。
 あ、このアンテナからの接続を外すと当然映りまへん。

 ちなみにアンテナはハンディ用の 31cmのものと 5cmのものとで両方やってみたけれど、どちらでやってみても殆ど同じ。ワンセグのアンテナは14cm前後がいいとも 56cmがいいとも言うから、仕方ないのかもしれない。
 大体、ワンセグ・地デジの電波は東京地区の場合水平偏波だとかいうから、ロッドアンテナのように垂直に立っているんじゃ意味ないのかも。・・・アンテナの自作に走るかぁ?(^^;

 というわけで、今度は残った選択肢であるダイバシティ・アンテナでやってみようと思った次第。こちらの方が水平にできるし、角度や長さの調節も自由度が高いしね。

 乞うご期待!・・・ぢゃなくて、そこできっと笑いながら見ているであろうハムなア・ナ・タ。トーシロな私にアドバイスプリーズ。そういえば、このアンテナの持ち主さんもいるはずだけど・・・。

・2013.2.9追記
 その後、純正ワンセグ装着車に乗る機会があったので見せて貰ったところ、このロッドアンテナとほぼ同じ画質だった。「ワンセグなんてこんなもん」なのが確認できたのでした。

◇COMTEC ワンセグチューナーDTW-700
http://www.e-comtec.co.jp/0_tuner/dtw700/dtw700.html

◇PIONEER carrozzeria FH-770DVD
 http://pioneer.jp/carrozzeria/products/fh_770dvd/

|

« 「本枯中華そば 魚雷@春日」で中華そばのランチ | トップページ | 「武蔵野手打ちうどん 肉ZIRU王@沼袋」で武蔵野うどん »

コメント

 アンテナの出所は不明ですが....

 ワンセグの画質はそんなに悪いとは思えないので、ディスプレイの解像度が気になりますね。

 移動中のワンセグは確かにモザイクバリバリにはなりますが、それを言っているなら『ワンセグなんてそんなもん』です。

PS:来月、純正ナビにワンセグ付きの車になるので、画質比較してみますか?

投稿: UTAH | 2013.01.28 23:01

 ども、UTAHさん。

 この土日で、ちょっと遠出したりして確認してみましたが、電波状況の良い場所ではそこそこですね。

 またフイルムアンテナを貼ったクルマにも乗る機会があったのですが、なるほど「ワンセグなんてそんなもん」感覚で良さそうです。

 来月? ひょっとして尾出ですか? そう言えば13年前のほぼ同時期にクルマを買い換えたんでしたっけね。私は乗り続けてますが(^^ゞ
 機会があったら比較お願いしますだ。

投稿: BUSH | 2013.01.30 01:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/56634313

この記事へのトラックバック一覧です: カーオーディオの買換えと「ワンセグチューナー取り付け編1」:

« 「本枯中華そば 魚雷@春日」で中華そばのランチ | トップページ | 「武蔵野手打ちうどん 肉ZIRU王@沼袋」で武蔵野うどん »