« 談合坂SA「ぶたを」で熊本ラーメン | トップページ | 「むろや@新宿御苑」で 牛ダシの塩 »

2013.01.03

「覆麺 智@神保町」で おめで鯛塩ラーメン

 安曇野を早朝に出たお陰で自宅に着いたのはのまだ朝の9時。であればラーメンを食べるのには事欠かない。友人Sとどこにしようかと相談して、ここ「覆麺 智」である。

130103fkm1

 開店時間直前に着いてみると行列は8人。二巡目だ。店の前に張られたメニューによると、今日は正月らしく「おめで鯛ラーメン」だそうだ。

130103fkm2 130103fkm3

 初日でもあり、お屠蘇というか御神酒が金杯に注がれて配られた。有り難く頂く。もっと飲みたいところだけど、そうも行かない。舐める程度だ。

130103fkm4

 「おめで鯛塩ラーメン(味玉付)1,000円」
 特権サービスのトッピングは味玉は既に着いているので海苔とメンマにして貰った。
 わずかに黄金色をした清湯のスープが美しい。いかにもがんこ系らしい塩のスープだ。そうしてまたお味の方が素晴らしい。鯛の他に、大和しじみやホタテと言ったか、結構贅沢な具が出汁として使われているらしい。

130103fkm5

 極細ストレート麺は、いつもと同じ加水率低めと思われるもので、例によって硬めに茹で上げられている。この麺もいいなぁ。同じサッポロめんフーズ製だというのに総本家とも池袋とも八代目とも違う。

 ご主人Oさんが作る塩には毎度唸らせられる。最近さらに磨きがかかった感じだ。今月の塩(火曜日)はオマール海老だそうだ。なんとか食べに来なくてはなるまい。

◆覆麺 智(とも)
 千代田区神田神保町2-2 のあたり 最寄駅:神保町
 11:00-21:00(火のみ20:00)土日祝は 18:00頃まで
 売切れ終了あり 不定休(ほぼ無休)

|

« 談合坂SA「ぶたを」で熊本ラーメン | トップページ | 「むろや@新宿御苑」で 牛ダシの塩 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/56472262

この記事へのトラックバック一覧です: 「覆麺 智@神保町」で おめで鯛塩ラーメン:

« 談合坂SA「ぶたを」で熊本ラーメン | トップページ | 「むろや@新宿御苑」で 牛ダシの塩 »