« 桂花ラーメン 新宿西口店 | トップページ | あの「喜紳」が中野(江古田)に戻ってきた! »

2012.12.15

「覆麺 智@神保町」で 魚切り身と牡蛎の塩

 友人Sと秋葉原へ向かうついで・・・ぢゃなくて、こっちがメインか(^^ゞ 土曜日の今日、「覆麺 智」のメニューは魚のアラまたは切り身系のはずだ。

121215fkm1

 というわけで、店の前に着いてみると、今日のメニューが貼り出されていた。「数種類の切り身と牡蛎ダシの塩」とある。いいねぇ、旨そうだ。

121215fkm2 121215fkm3

 店内に張られた年末の予定を見ていると、24日(月)はクリスマスにちなんで「ターキーと魚介」だそうだ。そそられるなあ。

121215fkm4

 「数種類の魚切り身と牡蛎ダシの塩ラーメン 880円」
 がんこ系らしい清湯のスープを一口すすると、なるほど牡蛎の香りと魚介の風味が押し寄せてくる。そして、ややショッパ目に仕上げられているのも、がんこ系らしいところだ。

121215fkm5

 加水率低めと思われる極細ストレート麺は、いつもどおり硬め。醤油にも塩にもよく合っていて旨い。

 トッピングはサービスの味玉と青唐をお願いした。この青唐のピリッというのが、がんこの塩によく似合う。

 文句なし。例によって完食の全汁。年内にもう一度くらいは来ておきたい。そう思った。

◆覆麺 智(とも)
 千代田区神田神保町2-2 のあたり 最寄駅:神保町
 11:00-21:00(火のみ20:00)土日祝は 18:00頃まで
 売切れ終了あり 不定休(ほぼ無休)

|

« 桂花ラーメン 新宿西口店 | トップページ | あの「喜紳」が中野(江古田)に戻ってきた! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/56377059

この記事へのトラックバック一覧です: 「覆麺 智@神保町」で 魚切り身と牡蛎の塩:

« 桂花ラーメン 新宿西口店 | トップページ | あの「喜紳」が中野(江古田)に戻ってきた! »