« バックナンバー 2012 | トップページ | 「喜紳@新江古田」の塩ラーメン »

2012.12.29

「がんこ八代目@末広町」でニッコリ

 秋葉原に買い物に来たついで・・・というか本当はこっちがメインというか。クルマをパーキングに駐めて、まずは「がんこ八代目@末広町」
 久しぶりだ。最後に来たのはいつだろうと過去ログを見るとなんと8月! 珍しいこともあるもんだ。開店時間少し前に着くと一等賞(正確には二等賞だったみたい)。

121229g8s1

 じきに券売機に灯が入り、ご主人Kさんが牛のゲンコツを店先に吊して、さぁ営業開始だ。食券を買って着席。
 先日初めて訪問した「八代目直系 町屋店」の話などするうちにご提供。

121229g8s2

 「ニッコリ(コッテリ)+ワンタン 600円」
 このワンタンのトッピング 100円というのはかなりお得な気がする。元がニッコリの値段だから、もうやたら得した感じだ。

 濃いめにして貰ったスープはお馴染みの味。がんこらしいショッパ旨さの中に魚介の風味がジワリ。そしてコッテリの背脂が強めの味をマイルドにしてくれる。

121229g8s3

 硬めに茹でられた極細縮れ麺がこのショッパ旨いスープと、八代目らしい上品な背脂をよく持ち上げる。

121229g8s4

 そうして、途中から左上に見えているニッコリ肉を少しづつ崩しながら、麺と一緒に頬張ると・・・得も言われぬ恍惚感(^o^)v

 前にも書いたことがあるけれど、この「ニッコリ」というメニューはいつものバラ肉ロールの大判チャーシューの代わりに、その切り落としを丸く固めたものが入っているものだ。先着順でたぶん毎日10食と出せないレアもので、ご主人Kさんの心意気を示すサービスメニューという位置づけ、なのだと思う。

121229g8s5

 八代目ではいつから始めたのだっけ? チュルチュルのワンタンもいい。この100円はほんとにお得だ。

 例によって完食の全汁。大満足の一杯。よかった年内に八代目を食べることができて。町屋以来食べたくて仕方がなかったのだ。

 このニッコリを食べてみたい人は早い時間にどうぞ。ちなみに年内の営業は本日まで。年明けは7日からの営業だそうです。

 さて、小さい液晶テレビのお買い物に行かなくては。

◆元祖一条流がんこ 八代目
 千代田区外神田3-7-8 最寄駅: 末広町・秋葉原
 11:30-16:00 17:00-19:00(スープ切れ終了)  日月祝休

|

« バックナンバー 2012 | トップページ | 「喜紳@新江古田」の塩ラーメン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/56423848

この記事へのトラックバック一覧です: 「がんこ八代目@末広町」でニッコリ:

« バックナンバー 2012 | トップページ | 「喜紳@新江古田」の塩ラーメン »