« 「むろや@新宿御苑」限定ブラックめん | トップページ | 「えぞ松 神楽坂店」で中華そば+半チャーハン »

2012.11.11

「がんこ池袋」で海老と大山鶏の塩悪魔

 さて日曜日の今日は気持ち的に「がんこ」の日。総本家にしようか迷ったのだけど、今日は「うつぼ」だと言うし、何より最近の総本家は結構混んでいて行列も長い。

121111gib1

 というわけで「元祖一条流がんこ 池袋店」である。今日のメニューは告知によると「海老の塩悪魔」。前回あまりにも旨かった「上海蟹の塩悪魔」の記憶があるので、やっぱりこっちでしょと。

121111gib2 121111gib3

 開店少し前の店先には先客なし。おや、お隣りさんは丼モノの店になってたんだっけ? 焼き牛丼が味噌汁付きで 290円だって。安いねぇ、などと思っていると、定刻をわずかに過ぎて開店。

121111gib4

 「塩悪魔ラーメン(海老と大山鶏の濃厚スープ)1,000円」
 車海老?違うかな。種類を聞くのを忘れたけど、海老が二本載っている。「がんこ」らしくない白濁した塩のスープは悪魔ならではのものだ。

 そのスープを口に含むと、まず海老の風味がガツン。続いてショッパさの中に大山鶏の旨味がズンと効いてくる。ご主人Lさんが言うには海老を煮過ぎてしまったそうで、イメージどおりの仕上がりではないのだとか。でも私的には充分過ぎるほど旨い塩悪魔だった。
 強いて言えば海老の旨味が強いせいで「悪魔」の部分がややボンヤリしてしまっていたかもしれない。途中でタレを足して貰うと私的イメージに近づいた。

121111gib5

 麺はいつもの断面が丸でツルツル感とコシを併せ持った旨い麺。池袋のこの麺が本当にお気に入りだ。

121111gib6 121111gib7

 プリプリの海老の他にトッピングは、半熟トローリの味玉とトロトロのチャーシュー、そしてメンマ、キザミねぎに海苔。

 ご主人的にはイメージどおりではなかったそうだけど、今日もまた文句なしの「塩悪魔」なのでした。
 この塩悪魔でホワイトをやったらどうなるのだろう。一度食べてみたいと思った。今度お願いしてみようかな。

◆元祖一条流がんこ 池袋店 (新一条流がんこ)
 http://www5.hp-ez.com/hp/ikebukuroganko/page1
 豊島区東池袋1-13-12 最寄駅:池袋
 11:30-15:00 18:00-22:00(中休みはナシかも)

|

« 「むろや@新宿御苑」限定ブラックめん | トップページ | 「えぞ松 神楽坂店」で中華そば+半チャーハン »

コメント

RではなくL。
Luisさんです。

投稿: 一畳 | 2012.11.11 18:03

 ども、一畳 さん。

 あれま、そうでしたか。訂正しておきますね。
ご指摘ありがとうございます。

投稿: BUSH | 2012.11.11 23:30

偉そうに訂正なんかしちゃってますが、
いつも楽しく拝読してますよ!

投稿: 一畳 | 2012.11.12 22:29

パナメイ海老だそうです

投稿: T=|ナそ~ぅ | 2012.11.16 20:49

▼一畳 さん
 いつも ご愛読ありがとうございます。

▼T=|ナそ~ぅ さん
 ご無沙汰しています。

 パナメイ海老、よく家元も使うヤツですね。覚えておきます。情報ありがとうございました。

投稿: BUSH | 2012.11.18 10:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/56090312

この記事へのトラックバック一覧です: 「がんこ池袋」で海老と大山鶏の塩悪魔:

« 「むろや@新宿御苑」限定ブラックめん | トップページ | 「えぞ松 神楽坂店」で中華そば+半チャーハン »