« 「トナリ@東京」でタンメン | トップページ | ある夜の中野昭和新道千鳥足 »

2012.10.21

はとバスで行く「東京スカイツリー1時間コース」

 東京駅駅舎の見物をして「トナリ」でタンメン。食べ終わって地上に上がると目の前にあるのが東京駅南口の「はとバス乗り場」。そこにはちょうど我々が乗る予定の「屋根のない2階建てバス 'O Sola mio」

121021htb1

 このバスで浅草と東京スカイツリー近辺をグルッと廻って帰って来る、たったの1時間。東京駅に着いて最初に予約しておいたのが、このコースだ。

 その名も「ベストビュードライブ 東京スカイツリー」。料金が大人 1,500円というのが何よりいいところだ。

 毎日朝9時から2時間おきに出ていて、当日窓口で予約ができてしまうのも楽チンでいい。つまり当日、天気が良くて東京駅近辺で1時間強ほどもヒマがあるなら、こんなのもありだよね、というコース設定になっている。

121021htb2

 実際に乗ってみるとこんな感じ。13時ちょうどに出発したバスは首都高に乗って上野へ。

121021htb3

 どこで降りるわけでもなく、車窓と頭上を流れる景色を楽しむだけというシンプルなコースな訳だけど、何しろ背が高いバスなので、ガード下をくぐるときにはちょっとしたスリルも味わうことができる。実際、信号機や道路標識が手を触れられそうな高さにある。

121021htb4

 そうして浅草駅を過ぎて右折。隅田川を渡りながら正面には「東京スカイツリー」

121021htb5

 道路標識越しに見るスカイツリーというのも、なんだか不思議な感じ。

121021htb6 121021htb7

 東京西部地区の人間にとっては、スカイツリーは遠くから眺めるもの。間近で背の高~いスカイツリーを縦位置で撮れるのも嬉しいことだ。

 このあとバスは浅草の問屋街を通って東京駅へ。止まると陽射しがキツかったけど、走っていると風が実に快適。このバスに乗る気候としても完璧な、ちょうど1時間のドライブなのでした。

 興味のある方は、はとバスのHPをご覧になってはいかがでしょう。

◇RICOH GX200 24-72mm/F2.5-4.4
 NIKON D2X + AF-S DX VR 18-200mm F/3.5-5.6G IF-ED

◆はとバス
 http://www.hatobus.co.jp/index.html

|

« 「トナリ@東京」でタンメン | トップページ | ある夜の中野昭和新道千鳥足 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/55992387

この記事へのトラックバック一覧です: はとバスで行く「東京スカイツリー1時間コース」:

« 「トナリ@東京」でタンメン | トップページ | ある夜の中野昭和新道千鳥足 »