« 「もつやき 石松@中野」ホッピーで一杯 | トップページ | 「ビックロ@新宿」でお買いもの »

2012.09.28

「がんこ総本家」で ホホーッ魔女 再び

 新宿に昨日鳴り物入りでオープンした「ビックロ」に行きたい。どうせ丸ノ内線に乗るのなら、その前に寄っていきたいのがここ四谷三丁目。もちろん「四谷一条流がんこラーメン総本家」である。

120928gnk1 120928gnk2

 19時少し前に着いてみると先客は二人だけ。入ると家元が「こんな時間によく来たね」と笑顔で迎えてくれた。メニューは一つだけ。家元がここのところイタクお気に入りの「ホホーッ魔女」だ。

120928gnk3

 「ホホーッ魔女ラーメン(醤油) 800円」
 おやっ?悪魔肉ならぬ魔女肉がかなり厚い。これは嬉しい。バラ肉の柔らかさはいいのだけど、ある程度の食感も欲しい。この厚さを悪魔肉ほど煮込むと結構な食感が味わえる。
 見た目はやっぱり悪魔風。前回食べた時に比べてショツパさも徐々に悪魔に近づいているような。そのうち単に悪魔になってしまうかも。実際スープをこれだけ煮込むと悪魔と変わらないと家元は言う。後はタレの濃淡だけだろうか。

120928gnk4

 麺が悪魔色してる。このショッパ旨い魔女スープがいつもの細ストレート麺に絡みついて上がってくるからだ。

120928gnk5

 そうして先ほど書いたように厚切りの魔女肉。 溶いた生卵にこれを浸け、ご飯に載せたらすき焼き丼風か。生卵無しなら帯広風豚丼になるかもしれない。いずれにせよご飯が欲しいと真剣に思った。

 途中で青唐ジュース(青唐辛子を絞った後の残り汁)を入れてやると、味が変わる。スッキリした味が正に私好み。

 限りなく悪魔に近い魔女、かな? いつ気が変わるか判らないのが家元。食べてみたい人はお早めに。

◆一条流がんこラーメン総本家
 公式ブログ http://ichijoganko.blog.fc2.com/
 新宿区舟町4-1 メゾンド四谷1F 最寄駅:四谷三丁目
 11:30-21:00 土日祝 12:00-17:00頃(不定)
 メニュー内容というかラーメンはよく変わります。
 平日及び土曜は、要するに家元が旨いと思ったラーメン
 日曜はスペシャルメニュー(通常は悪魔)の日
 月曜:休(休祝日の場合は翌日休)昼間のみ営業もあり
 2011.4.23 オープン

|

« 「もつやき 石松@中野」ホッピーで一杯 | トップページ | 「ビックロ@新宿」でお買いもの »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「がんこ総本家」で ホホーッ魔女 再び:

« 「もつやき 石松@中野」ホッピーで一杯 | トップページ | 「ビックロ@新宿」でお買いもの »