« 「嵐風@新井薬師前」で牛醤油らぁ麺 | トップページ | 「しんばし初藤@新橋」で一杯 »

2012.05.22

「本枯中華そば 魚雷@春日」で中華そば

 池袋方面へ向かう地下鉄の中、御茶ノ水を過ぎたあたりで、ふと思いついた。ちょうど昼飯時だ、時間に余裕もあるじゃないか。というわけで急遽後楽園で途中下車。
 「本枯中華そば 魚雷(ぎょらい)」。ここからなら歩いて5分とかからない。

 すぐそば西片の交差点近くにある「信濃信麺 烈士洵名」の姉妹店で、先日の「信越麺戦記」の仕掛け人が経営する店だ。

Gyorai_1

 「中華そば 700円」
 目の前に置かれたドンブリから、本枯れカツオの素晴らしい芳香が立ち上がっている。中央に載っている「煮干しとカツオの泡(エスプーマですと)」がそうさせるのか、スープを口に含むと、それがよりはっきりと伝わってくる。
 上品な沖縄すばのダシのようなスープは、何度味わっても唸らせられる。旨いなぁ。

Gyorai_2 Gyorai_3

 今日選んだトッピングは、鶏チャーシューに炭火焼豚、メンマ。別皿で提供されるのだけど、これらを載せ終わる頃には、泡のエスプーマとやらはその役割を終えたのか、ほぼ消えてしまっていた。

 カネジン食品製(らしい)中細のストレートの麺には北海道産の小麦粉を石挽きしたものを加えてあるらしく、独特の食感と麺自体の旨さを併せ持っている。

 当然のごとく完食の全汁。食べ終わってしまうのが惜しい。来るたびにそう思わせられるラーメンなのでした。

◆本枯中華そば 魚雷 (ぎょらい)
 http://bond-of-hearts.jp/shop_gyorai.html
 文京区小石川1-8-6 最寄駅:春日駅・後楽園
 11:00-15:00 18:00-23:00 水曜休

|

« 「嵐風@新井薬師前」で牛醤油らぁ麺 | トップページ | 「しんばし初藤@新橋」で一杯 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/54774747

この記事へのトラックバック一覧です: 「本枯中華そば 魚雷@春日」で中華そば:

« 「嵐風@新井薬師前」で牛醤油らぁ麺 | トップページ | 「しんばし初藤@新橋」で一杯 »