« 「高はし@飯田橋」で中華そば | トップページ | 中野楽写 「丸山」 »

2012.01.31

「GOMA@沼袋」で"9番"をひととおり

 「パニパニ@中野」でそこそこ飲んだ。友人Mは帰る前に麺類を喰いたいという。蕎麦好きな友人なので「武蔵野蕎麦にでも行くか」というと「今日はラーメンがいい」という。
 いつもは沼袋から西武線に乗る友人のために、それではと行ったのはここ。

120131goma01

 呑んでから沼袋となれば他に選択肢はありませんな。沼袋駅北口の住宅街の中にポツンとある"キングオブ呑んだ後ラーメン"の「GOMA」

120131goma02

 ラーメンだけ食べて帰ればいいのに、カウンターに座るなり「紹興酒をロックでお願い」。友人と改めて乾杯しつつあれこれ話すうちに・・・いつもどおりというべきか例によってというべきか、ここから後の記憶に難あり。

120131goma03

 「9番」のメニューひととおりを頼んだのは覚えてる。というわけで、私の補助記憶媒体の中に残っていた画像を取り敢えずUP。
 上の画は「シラコのバター炒め?」。これ、やたらと旨かった。周りがパリッとして中がトロリ。素晴らしい食感だった。湯麺の名店ではあるが、料理の一つ一つも素晴らしいのだ。

120131goma04 120131goma05

 「生ハムとアスパラ炒め」右は「エビの玉子チリソース」みたいな。メニュー名もろくに聞かずに頼んでしまったので、正確ではないのはご勘弁。もっとも聞いてても覚えていない可能性が高いのだけど。あ、お値段はどれも 400円~500円程度だと思われ・・・。

120131goma06

 「湯麺(とんみん) 480円」
 そうして、締めはもちろんこちら。まるでコンソメスープのようなスープに毎日ご主人が丁寧に打つ極細の自家製麺。
 ちなみに単に「湯麺」と言うと上のような「かけそば」状態で出てくるのだけど、「湯麺セット(+200円)」と言うとチャーシューなどの具が載った「ラーメン」が出てくる。

120131goma07

 もう呑んだ後にこれほど優しいラーメンはありませんな。ウマイ旨いと食べた、はずだよなぁと。あ、旨いのは呑んだ後でなくても同じね。
 それにしても、段々ひどくなる海馬の老化・・・アルコール性アルツはとまらない。

 ご近所さんでなくとも未食の方には、是非に是非にとお薦めしておきます。

◆GOMA (ごま)
 中野区沼袋1-44-10 最寄り駅:沼袋
 18:00-2:00  休日: 3, 13, 23日

|

« 「高はし@飯田橋」で中華そば | トップページ | 中野楽写 「丸山」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/53961916

この記事へのトラックバック一覧です: 「GOMA@沼袋」で"9番"をひととおり:

« 「高はし@飯田橋」で中華そば | トップページ | 中野楽写 「丸山」 »