« 「ひろまる@新井薬師前」1/22リニューアルオープンへ | トップページ | 「信濃神麺 烈士洵名@春日」のランチ »

2012.01.10

「神保町 可以(かい)」のつけ麺

 神保町というと、私の場合「覆麺・智」か、空いていれば「二郎」に行ってしまうので、この店には一度も来たことがなかった。「渡なべ@高田馬場」系で、一昨年3月にオープンしていた店だというのにだ。
 でも今日はどういうわけか食べてみようという気になったので、入ってみることにした。

 12時少し前という時間にも関わらず結構空いている。ラーメンをと思っていたのだけれど、あれま「つけ麺専門店」になってた? 券売機に二色つけ麺というのがあってお得そうだったので、それを選択。

Jnbc_kai01

 すると、つけ汁の味を選ぶよう店員さんに言われた。沢山種類があってなんだかめんどくさい。取り敢えず海老醤油と海老味噌でお願いして、出てきたのがこちら。

Jnbc_kai02

 「二色つけ麺(海老醤油・海老味噌) 850円」
 大盛り400gまでサービスなので、それでお願いした。つけ汁はどちらも魚介系のドロリタイプ。もちろん海老もかなり効いていて、なかなかいい。

Jnbc_kai03 Jnbc_kai04

 麺は極太ストレートで、かなりカタメというかコシのあるタイプ。ツルツル感もあって旨い。厚めに切られたチャーシューも旨いし、モヤシ中心の野菜も食感に変化を与えてくれる。

 なるほどさすが「渡なべ系」と思ったものの、あの初めて「渡なべ」に行ったときに感じたようなガツン度はなかったかなと。

 激戦地神保町で苦戦しているようでもある。滅多に行けはしないのだけれど、選択肢の一つとして残っていて欲しいものだ。

◆神保町 可以 (かい)
 千代田区神田神保町2-2-12 最寄駅:神保町
 11:00-20:00 無休

|

« 「ひろまる@新井薬師前」1/22リニューアルオープンへ | トップページ | 「信濃神麺 烈士洵名@春日」のランチ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「神保町 可以(かい)」のつけ麺:

« 「ひろまる@新井薬師前」1/22リニューアルオープンへ | トップページ | 「信濃神麺 烈士洵名@春日」のランチ »