« 有明山神社(本宮) にて | トップページ | 八面大王の足湯@穂高温泉郷 »

2012.01.02

「手打ち蕎麦 くるまや@有明」で蕎麦始め

 有明山神社(本宮)の入り口にあるのが、「手打ち蕎麦 くるまや」である。ここまで登ってきた本当の狙いはここね。

120102krm1

 駐車場に止まっているのは地元のナンバーばかり。以前から有名な蕎麦屋なのだけど、店を建て替えて広くなってからというもの、以前にも増して混雑するようになってしまった。だから、この店へ来るのは本当に久しぶりだ。

120102krm2 120102krm3

 店の横の水車は店名の由来になっているものだろう。この寒さの中で凍てついてしまっている。正月2日の今日は比較的空いていて、すんなり座ることができた。
 メニューを見て「気狂いざる(五人前)」をと一瞬思ったけど、この後もありえる。普通に二人前にしておいた。

120102krm4

 「二人前ざる 987円」
 パッと見では判りにくいかもしれないけど、「常念」のそば二枚よりは遙かに量があって食べ応えがある。

 そして、この蕎麦の細さ。これは人間の手でなされたものなんだろうかと思ってしまう。手打ちを謳っているし、実際微妙に太さが違ったりしてるから、間違いなく人の手で切っているのだろう。驚きだ。

120102krm5

 冷たく締められた蕎麦が、ツルツルと喉を通っていく。いいねぇ。この蕎麦もまた下地がなくても食べられてしまう。わざわざここまで来た甲斐があったというものだ。

◆手打ち蕎麦 くるまや
 http://www.h7.dion.ne.jp/~kurumaya/index.htm
 長野県安曇野市穂高有明7023
 11:00-19:00 (LO 18:30)
 月曜休(祝祭日の場合、火曜日)

|

« 有明山神社(本宮) にて | トップページ | 八面大王の足湯@穂高温泉郷 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/53636951

この記事へのトラックバック一覧です: 「手打ち蕎麦 くるまや@有明」で蕎麦始め:

« 有明山神社(本宮) にて | トップページ | 八面大王の足湯@穂高温泉郷 »