« 信州 安曇野にて | トップページ | 中野楽写 「中野の年末風景」 »

2011.12.31

そば処 常念(じょうねん)@穂高

 コハクチョウを見た後、昼食にと穂高へ向かった。狙いは「こぶたのさんぽ」というか、そこの店長?(^^;だったのだけど、なんと休みだった。同行の次女に「他に何が食べたい?」と聞くと「蕎麦がいい」という。さすがは我が娘、判ってますねぇ。

111231jnn1

 というわけで、安曇野に来ると必ず寄ることにしている「そば処 常念」である。ちょうどお昼時、結構混んでいて、20分ほどのお待ちの後、席へと案内されだ。

111231jnn2 111231jnn3

 ほんの一部だけど店内はこんな雰囲気。右手には池のある庭があって、これを借景にして蕎麦を食べるわけだ。

111231jnn4 111231jnn5

 かなり食べてしまったけど、お茶と同時に漬け物と果物が必ず提供されるのがこの店の常。いつものサービスだ。ちなみに右は娘が作った箸置き。器用に作るものだ。

111231jnn6

 「かけそば(温) 525円」
 まずは温かいそばから。薄めのダシつゆに浮かぶ蕎麦。旨そうでしょう。余計な具が入っていないというのがいい。実際美味しいし、身体が温まる。

111231jnn7

 「もりそば(二枚) 1,050円」
 続いてこちら。冷たく締められた蕎麦の喉ごしがいい。下地を使わなくてもツルツルといけてしまう。そんな蕎麦だ。娘もこの二枚をペロリ。

 何度か書いているけれど、ここ安曇野の地には美味しい蕎麦を食べさせる店は他にいくつもある。でもここは、蕎麦だけでなく雰囲気をも味あわせてくれる希有な店だと思っている。

 少しだけ気の早い年越しそばだったけど、いつもどおり大満足の「常念」である。

 年末は「がんこ」のラーメンばかりだったけど、〆は安曇野で蕎麦。今年も日々是好麺だったなぁ。さて、蕎麦焼酎でも買って帰ろう。

◆そば処 常念(じょうねん)
 http://www.soba-jyounen.com/index.htm
 長野県安曇野市 穂高上原7690
 11:00-14:00 15:30-19:00 火曜及び元旦休
 但し1月の第1火曜日とGW及びお盆期間中は無休
 年末は大晦日まで。新年は二日から>

|

« 信州 安曇野にて | トップページ | 中野楽写 「中野の年末風景」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/53622521

この記事へのトラックバック一覧です: そば処 常念(じょうねん)@穂高:

« 信州 安曇野にて | トップページ | 中野楽写 「中野の年末風景」 »