« 「むろや@御苑」限定 牡蛎と茸のらーめん | トップページ | はとバス「河口湖もみじ回廊と忍野八海」1 ワインの試飲 »

2011.11.03

「がんこ総本家」で丸鶏と上海蟹の塩

 「むろや」を出たところで、さてどうしよう。同行のSP氏もKZ君もソノ気満々らしい。それではというところで、外苑西通りから同東通りへ移動。

111103gnk0 111103gnk1_2

 「一条流がんこラーメン総本家@四谷三丁目」。結構並んでいるかな?と思っていたのだけど、そうでもなかった。着いてみると先ほどと同じ顔が先に並んでる、他にも見たことのある顔がチラホラ。店頭には本日のスペシャル用メイン具材の「上海蟹(カニ)」。

111103gnk2 111103gnk3_2

 こちらが唐揚げされた上海ガニ。右は寸胴ね。丸鶏が見えているだけで4羽、と大量の長ネギ、リンゴが浮いている。

111103gnk4_2

 「丸鶏と上海蟹スープの塩(上海蟹の唐揚げ乗せ) 1,200円」
 半身の上海ガニが目立ちますな。何より旨そうだ。麺少なめで頼んだのでスープの量とのバランスは判らない。蟹味噌の色なのだろう。スープはやや赤黄色く濁って見える。

 そのスープをひとくちすすると、ショッパさとともに上海ガニの風味が口の中一杯に広がる。これは旨い。かなりショッパめなのが、がんこらしくていい。塩の軽め悪魔バージョンというか「塩の魔女」とでもいったところか。

111103gnk5

 この上海ガニを手でバラしながら、吸い付くようにして食べた。食べるところは少ないけど、唐揚げでも旨いもんだ。

111103gnk6

 麺はいつもの細ストレート麺。相変わらずツルシコで麺自体の旨味もきっちり活かされている。

 トッピングは他に、いつもの大判チャーシュー二枚にメンマ、キザミねぎ、海苔。

 さきほど、むろやで食べてばかりだと言うのに、またもや完食の全汁。久しぶりの連食で腹一杯の幸せ一杯なのでした。

 日曜日は「芝エビと鮟鱇のアラの醤油(芝海老唐揚げ付き)1,000円」だそうだ。これも食べてみたいなぁ。

◆一条流がんこラーメン総本家
 公式ブログ http://ichijoganko.blog.fc2.com/
 新宿区舟町4-1 メゾンド四谷1F 最寄駅:四谷三丁目
 11:30-21:00 土日祝 12:00-17:00
 平日:牛骨醤油ラーメンのコッテリとアッサリ、 開花つけ麺
 土曜:牛骨焦がしネギラーメン(正油と塩)、新魔女ラーメン
 日曜:スペシャルメニュー(通常は悪魔)の日
 月曜:休(休祝日の場合は翌日休) 2011.4.23 オープン

|

« 「むろや@御苑」限定 牡蛎と茸のらーめん | トップページ | はとバス「河口湖もみじ回廊と忍野八海」1 ワインの試飲 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「がんこ総本家」で丸鶏と上海蟹の塩:

« 「むろや@御苑」限定 牡蛎と茸のらーめん | トップページ | はとバス「河口湖もみじ回廊と忍野八海」1 ワインの試飲 »