« 「がんこ総本家」で新悪魔(トロトロ悪魔) | トップページ | 「覆麺 智@神保町」でムール貝の塩 »

2011.11.01

中野楽写 「中央」

 今回のお題は中野区「中央」。結構歩き回ったんだけど、すでに中野坂上や鍋横、宝仙寺といった「中央」らしいところは取り上げてしまっているしで、困ったあげくにこれだけ(^^ゞ

111101nc

 宝仙寺の西側にある。旧「ヤママサ醤油醸造所」のレンガ塀(の一部)。説明書きによれば、なんでも「中野での初期洋風レンガ構造物」なんだそうだ。

 子供の頃、父と墓参りに行く道すがら、このレンガ塀の横を歩いて通った(ような)記憶がある。今ではあまりに寂しい姿でほんの一部だけしか残されていないのだけど、当時は結構な長さで、この塀が続いていたような気がする。この塀が取り壊され、その一部が移設、保存されたのはいつのことなんだろう。

 子供の足には、新井から宝仙寺までの道のりは結構しんどかったんだよなぁ、などと思いながら、ついでに墓参りもすませてきた。

◇NIKON D2X + AF-S DX VR 18-200mm F/3.5-5.6G IF-ED

★「中野楽写」とは・・・。
 中野区在住のブロガーが毎月中野区内のあるスポットをそれぞれ独自に撮影して、お互いの内容を知らないまま同時にその記事を公開しようという企画です。
 同じスポットをそれぞれのブロガーがどんなアングルで切り取った(撮った)のかお楽しみに。

▼中野楽写にエントリーされている方のブログです。
散々さん 「Hinata-no-Hotaru」
エゴ氏さん Farmers Cafe
タカハシさん「まいにちのこと。つれづれ。」
arzさん 「に・ぴ・こ・り・と」

 次回のスポットは「中野駅前再開発」。12月1日に公開予定です。

◇これまでの「中野楽写」はこちらから

|

« 「がんこ総本家」で新悪魔(トロトロ悪魔) | トップページ | 「覆麺 智@神保町」でムール貝の塩 »

コメント

この赤レンガの壁、宝仙寺近くで見つけましたよ。昔この辺りでは味噌や醤油の醸造が盛んだったという話は以前何かで読んだのですが、それでしたか。
しかし、中野坂上と宝仙寺、既に出ていたテーマだった事をすっかり忘れておりました・・・

投稿: arz | 2011.11.02 04:43

 ども、arzさん。

 テーマや被写体がカブッても問題ないです。同じエリアが何度も出てくるので、そんなこともありかと。

 それにもう2年以上も前のテーマですしね。中野区内の全地域が(テーマとしては)、ほぼ出尽くしているので今後は余計に、そんなことになりそう。

 また、夕暮れや夜の中野、雰囲気がガラリと変わって凄くいいと思います。
 

投稿: BUSH | 2011.11.03 04:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中野楽写 「中央」:

« 「がんこ総本家」で新悪魔(トロトロ悪魔) | トップページ | 「覆麺 智@神保町」でムール貝の塩 »