« 「麺処 おかじ@神保町」で清湯塩 | トップページ | 「常陸太田秋祭り2011」往路・納豆ドッグ編 »

2011.11.18

「あかこっこ@高円寺」で極肉煮干しの黒

 いつもより早めに帰宅すると、家内がラーメンを食べに行こうよと言う。今日は子供達もいないからだろう。どこへ行く?と聞くと、「がんこ以外ならどこでも」ですと。ワハハ、あの塩分を私には取らせまいという健気で無駄な?努力なのだろう(^^;

Akacocko0

 というわけで、クルマでGO! 10分弱で着いたのは高円寺環七沿いの「極肉煮干 あかこっこ」である。幸い空いていた。家内は「白」で私は「黒」の食券を買って着席。

Akacocko1

 「極肉煮干らーめん(白)大盛 900円」
 この濃い口醤油ベースの「黒」が私的お気に入り。見た目どおり醤油が立った、私好みの美味しい煮干しラーメンだ。
 「極(きわめ)」にすると具が増量になる他、味玉がプラスされる。

Akacocko2

 太めの平打ち麺は三河屋製麺製。この麺もお気に入りだ。平打ち麺というのは茹で加減が難しいのだそうだけど、もう完璧でしょう。ツルッツルのモッチモチで文句なし。

Akacocko3 Akacocko4

 柔らかいバラ肉チャーシューと塩加減強めのほぐし豚。それぞれ食感の違いとともに豚の旨味も感じさせるチャーシューになっている。二種類味わえて、なんか得した感じ。
 味玉は流行りの半熟トローリではなかったけど、これはこれでしっかり味がしみていて旨かった。

Akacocko6

 「極肉煮干らーめん(白) 900円」
 こちらは家内が頼んだ白。やはり白の方がストレートに煮干しを感じることができるみたいだ。どちらを取るかは、まさに好みだろう。

 醤油に煮干しという組合せがお好きな人は、是非どうぞ。白黒つけてみませんか(^o^)v

◆極肉煮干 あかこっこ (元 ラブメン楽々)
 杉並区高円寺北1-4-10 最寄駅:高円寺
 11:30-15:00 18:00-25:00 月休

| |

« 「麺処 おかじ@神保町」で清湯塩 | トップページ | 「常陸太田秋祭り2011」往路・納豆ドッグ編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「あかこっこ@高円寺」で極肉煮干しの黒:

« 「麺処 おかじ@神保町」で清湯塩 | トップページ | 「常陸太田秋祭り2011」往路・納豆ドッグ編 »