« 「むろや@御苑」限定 茸出汁らーめん再び | トップページ | 中野楽写 「中央」 »

2011.10.30

「がんこ総本家」で新悪魔(トロトロ悪魔)

 家元のブログによると「瓢箪から駒!」で、新悪魔ラーメン(トロトロ悪魔)ができたという。自信作らしい。となれば食べてみない手はない。

111030gnk1

 というわけで今週も、「一条流がんこラーメン総本家」。今日の行列は割りと少ないなぁ。そう思っていたのだけど、開店時刻には、ざっと15人ほども並んでいただろうか。お店からは天ぷらを揚げているらしい香りがする。

111030gnk2 111030gnk3

 左が「鮭の白子」で、右がその天ぷら。待っている間、店内からずっと漂っていた油のいいニオイはこれだったのだな。こうして見るとなんだか天ぷらがメインみたいだけど、今日の主役は「新悪魔」ね。

111030gnk4

 「新悪魔ラーメン(鮭白子の天ぷら乗せ) 1,000円」
 で、出てきたのがこちら。かなり大き目な鮭白子の天ぷらが二つ載っているせいで、やっぱり天ぷらが目立っている。

 先週の新魔女では充分な量があったスープが今日はまた少なめだった。これも新悪魔の一部なのかもしれない。家元に聞いてみようと思ったけど、他のお客さんの手前もあってやめておいた。考えてみると悪魔のスープが少ないのは身体にはいいことなのかもしれない(^^;

 そのスープの色がこれまでの悪魔のやや茶濁した醤油色とはとちょっと違うようだ。もっと黒く澄んだ?醤油色になっているように思う。ひとくち口に含んで見ると、トロトロではないものの、以前の悪魔よりわずかにトロミを感じるスープになっていて、醤油がより強調されているように感じた。ショッパ辛さは大きな違いはないようだ。

111030gnk5

 この画で判るだろうか。濃い醤油色のスープが以前のものより、もっとねっとりと麺に絡み付いて持ち上げられているように思う。元々ツルツル感の強い細ストレート麺がさらにツルッとした感覚だ。
 でも、待てよこの新悪魔。最近の悪魔よりも、むしろ早稲田時代のものに近いような気がする。その頃のものより魚介抑え目のトロミ付き、みたいな感じかなと。

111030gnk6 111030gnk7

 鮭の白子の天ぷらが旨い。もっとトロリとした食感を想像していたのだけど違った。ちゃんと食感があって、悪魔スープに漬けてやるとちょっうど良い感じ。鮭の白子を食べるのはたぶん初めてだと思うけど、天ぷらにすると意外にアッサリしてて旨かった。
 右はいつもの悪魔肉。きっちりショッパ辛く煮込まれていて、らしい味だった。

 麺を食べ終えた後のスープが少なかったので、アッサリ全汁。新悪魔、今後も楽しみにしていよう。

◆一条流がんこラーメン総本家
 公式ブログ http://ichijoganko.blog.fc2.com/
 新宿区舟町4-1 メゾンド四谷1F 最寄駅:四谷三丁目
 11:30-21:00 土日祝 12:00-17:00
 平日:牛骨醤油ラーメンのコッテリとアッサリ、 開花つけ麺
 土曜:牛骨焦がしネギラーメン(正油と塩)、新魔女ラーメン
 日曜:スペシャルメニュー(通常は悪魔)の日
 月曜:休(休祝日の場合は翌日休) 2011.4.23 オープン

|

« 「むろや@御苑」限定 茸出汁らーめん再び | トップページ | 中野楽写 「中央」 »

コメント

BUSH様

自分もあり得ないくらいスープ少なかったです(>_<)

まぜそば?って思うくらい少なかったです・・・
分量間違えたんですかね????
隣の人はBUSHさんのよりちょっと少ないくらいでした・・・

今後スープ減らす方針何ですかね??
聞いてみてくださいませ

投稿: 山本宏 | 2011.10.31 22:21

 ども、山本宏 さん。

 》まぜそば?って思うくらい少なかったです・・・

 あはは、うまいっ! でも、実際のところ、あれくらい少ないとまぜそば説もあながち冗談とは言えなくなったりして(^^;

 家元には聞いてみたいのですが、他にお客さんが沢山いる状態だと、なかなか難しいかなと。こういう悪魔で満足している人も多いのかも知れないので。

 うまくタイミングが合ったらと思います。

投稿: BUSH | 2011.11.03 03:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「がんこ総本家」で新悪魔(トロトロ悪魔):

« 「むろや@御苑」限定 茸出汁らーめん再び | トップページ | 中野楽写 「中央」 »