« 「青葉@飯田橋」でつけ麺 | トップページ | 新店「ラーメン創房 京濱」の塩ラーメン »

2011.09.14

再訪「さいころ@中野」で背脂煮干し

 先週9/7に リニューアルオープンした元 地雷源の「肉煮干し中華そば さいころ」である。プレオープンに行っただけだったので、ちょっとその後が気になっていた。

110914skr1 110914skr2

 20時少し前に着いてみるとお客さんは半分ほどの入り。券売機はと見ると、「中華そば」と「肉煮干そば」、「つけ麺」だけだった先週と打って変わって、パターンがいくつも増え、その彩りも含めて百花繚乱状態。このメニューの多彩さはなんだか地雷源の頃と変わらないじゃない状態。もちろん基本のコンセプトが肉煮干しに大きく変わっているのだけどね。

110914skr3

 「背脂煮干しラーメン 680円」
 今日選択したのはこちら。味玉は携帯に貼った VIPステッカーによるサービス。醤油色の清湯スープの上に背脂が浮かぶ。トッピングには薄めのチャーシューが3枚と細切りが中心のメンマ、キザミ青ねぎ。あれ?先週はあったナルトがなくなっている。

 レンゲにスープすくって、ひと口。う、旨いっ! このジェル状に近い背脂と肉煮干の相性が凄くいいのだろう。とにかく旨い。強い煮干しの風味をこの背脂がまろやかにしてくれている感じ。これハマりそう。

110914skr4

 自家製の中太ストレート麺はツルツルで旨い。前回より麺がわずかに白いような気がするし、ややヤワメな印象。カンスイの量でも変えたのだろうか。茹で加減かもしれない。もう少し歯応えがある方が好みではあるけれど、充分に旨いと思った。

 それにしてもこの背脂煮干しは私的トライクゾーンのド真ん中。以前の「我流旨味そば」がとか「フランキー中華そば」が
とか考えずに、新店「さいころ」として文句なし。さすがはKさん、と唸らせられる一杯なのでした。

 未食の人で背脂がダメでない人には、是非どうぞとお奨めしておきます。また食べに来ようっと。

◆肉煮干し中華そば さいころ (旧:我流旨味ソバ地雷源)
 中野区中野2-28-8 最寄駅:中野
 営業時間・定休日不明 たぶん無休

|

« 「青葉@飯田橋」でつけ麺 | トップページ | 新店「ラーメン創房 京濱」の塩ラーメン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/52732851

この記事へのトラックバック一覧です: 再訪「さいころ@中野」で背脂煮干し:

« 「青葉@飯田橋」でつけ麺 | トップページ | 新店「ラーメン創房 京濱」の塩ラーメン »