« 「むろや@新宿御苑」限定 冷やしらーめん | トップページ | 「がんこ小滝橋店@落合」でコッテリ(醤油) »

2011.07.18

「ふわふわ@四谷三丁目」限定つけラーメン

 ここのところチャンフェス他にかまけていて情報不足。また何週間か来られなかったこともあって、家元のところで何を提供しているのか、全く知らなかった。まぁ祝日に営業していないということはないだろうと、とにかく行ってみることにした。

110718fwa1

 というわけで開店間もなくの「ふわふわ@四谷三丁目」である。着いてみると3人ほどのお待ち。シャッターの皆さんが店に入り切った直後らしく、すぐには入れそうにない。
 表の看板にはスペシャルを示す表示は何もなくて、今日は何だろう? そう思っていると、食べ終わって出てきたお客さんの中に、毎度遠来のAさん発見。「今日は何ですか?」と聞くと「つけラーメン」だという。へぇ~、それは久しぶり、神保町で2年ほど前に食べて以来のネタだ(^^;

 しばらく待って店内へ。壁には「冷やし中華はじめマーシタ」という、普通の中華屋さんみたいな貼り紙が・・・それはそれで食べてみたい気がする。

110718fwa2

 「つけラーメン 1,000円」
 こちらがその「つけラーメン」。ラーメンの他につけ汁が付いていて、お好みでつけ麺にして食べることができるという、家元に言わせると(実際そうだろう)私が元祖な「つけラーメン」なわけだ。

110718fwa3

 今回のは、塩ベースでかなりアッサリ目に仕上げられた清湯スープのラーメンにゴマだれのつけ汁。この塩ラーメンが旨い。これだけで充分美味しいのは、家元としては当たり前の話だろう。
 トッピングには、いつものバラ肉ロールの大判チャーシューが二枚と、メンマ、キザミねぎ、海苔。

 せっかくだから、ゴマだれのつけ汁にも浸けて食べてみると・・・これはこれでいいけど、無くてもいいかな? ゴマだれが強すぎて、せっかくの上品な清湯スープを消してしまう。ゴマだれの強い味が口の中に残ってしまうからだろう。

 結局、その後はつけ汁を殆ど使わずに、ラーメンを食べ終わり。残ったスープでこのつけ汁を割ってみた。うん、こんなのも有りだろうとは思いものの・・・やっぱり、ゴマだれが強すぎるかな。

 来週は何を提供してくれるだろう。

◆ラーメン店 ふわふわ
 新宿区舟町4-1 メゾンド四谷1F 最寄駅:四谷三丁目
 11:30-21:00 土日祝 12:00-17:00
 毎週土曜は牛骨の日・日曜はスペシャル(悪魔の日)
 月曜休(休祝日の場合は翌日) 2011.4.23 オープン

|

« 「むろや@新宿御苑」限定 冷やしらーめん | トップページ | 「がんこ小滝橋店@落合」でコッテリ(醤油) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「ふわふわ@四谷三丁目」限定つけラーメン:

« 「むろや@新宿御苑」限定 冷やしらーめん | トップページ | 「がんこ小滝橋店@落合」でコッテリ(醤油) »