« 「凪@西新宿」 7月限定 鰺煮干しそば | トップページ | 中野楽写 「新井」 »

2011.07.31

「がんこ総本家@四谷三丁目」の文明開化つけ麺

 つい先日店名を改称したばかりの「一条流がんこラーメン総本家」。日曜日の今日は「悪魔の日」のはずだ。

110731gnk1

 行列を避け、13時半過ぎに着いてみると、行列もない代わりに今日のメニューの告知もない。店内にも何も貼られてなくて、あれ?今日は何だろう?状態で着席。しばらくすると家元が「300でいいね」と聞いてきたので、どうやらつけ麺だなと。ってことは「悪魔つけ?」と聞くと、「まぁ食べてみて」だって。

110731gnk2

 「文明開化つけ麺(300g) 780円」
 というわけで出て来たのはこれ。名前は後で確認したものね。つけ汁の方には、家元お得意のバラ肉チャーシュー(悪魔肉ほどはショッパくさせていないヤツ)の上に、カツオ節がたっぷり載せられている。そしてそのつけ汁を一口すすると、まるで日本そばのカエシみたい。

110731gnk3 110731gnk4

 麺の方は、細ストレートのやや縮れ麺。これも日本そばを意識しているのかなという感じ。細麺がこのそばつゆみたいなつけ汁を良く持ち上げる。

 まぁ悪魔ほどではないにしても、かなりショッパめに仕上げている。「がんこ」らしいといえばそれきりだけど、最近の家元にしては「強め」の方だろう。

 なんでも、この「文明開化つけ麺」は火曜日からレギュラーメニューになるそうだ。ということは、もう「ふわ辛」はやらないのかな? 確認しそこねた。

 さて、来週は何をやってくれるだろう。

2011.8.3 追記 新メニュー誕生?
 家元のブログによると、「文明開化つけめんの弱点を見抜き、かなりの物を作ってしまったのです、その名を『開花つけめん』!」ですって。ワハハ、これまた楽しみだ。提供は昨日からだったのだろうか?
 また、しばらくの間、牛骨の使用を控えるそうです。

◆一条流がんこラーメン総本家
 公式ブログ http://ichijoganko.blog.fc2.com/
 新宿区舟町4-1 メゾンド四谷1F 最寄駅:四谷三丁目
 11:30-21:00 土日祝 12:00-17:00
 平日、牛骨醤油ラーメンの背油こってりとあっさり
 文明開化つけ麺 (「ふわ辛」があるかは?)
 毎週土曜は塩焦がしネギラーメンの日(って正油もあるんだけど)
 日曜はスペシャル(悪魔の日)
 月曜休(休祝日の場合は翌日) 2011.4.23 オープン

|

« 「凪@西新宿」 7月限定 鰺煮干しそば | トップページ | 中野楽写 「新井」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「がんこ総本家@四谷三丁目」の文明開化つけ麺:

« 「凪@西新宿」 7月限定 鰺煮干しそば | トップページ | 中野楽写 「新井」 »