« 今更ながら「むつみ屋 中野店」オープンしてます | トップページ | 「ふわふわ@四谷三丁目」がんこな牛骨正油 »

2011.05.27

「ふわふわ@四谷三丁目」の冷やし辛まぜ

 帰宅の途中としては珍しく「ふわふわ@四谷三丁目」へ寄ってみることにした。先週?から始まっている「辛まぜそば」を食べたかったからだ。

110527fwa1 110527fwa7

 19:30頃に着いてみると先客はナシ。厨房にはYさんだけがポツンと立っている。「あれ?師匠は?」と聞くと、近所へ買い物に出かけていてすぐに戻るという。師匠が戻るまで待ってて貰っていいかと聞くので「無問題」と回答。待つ内に後客が二人。このお二人の分はYさんが手際よく作っていた。

110527fwa3

 「冷やし辛まぜ(200g) 1,000円」
 パッと見はスープがない以外、ラーメン(辛メン)とあまり変わらない。そのスープに代わって赤い色の油(ラー油?)がかいま見える。トッピングはいつものバラ肉チャーシューにキザミねぎ、塩漬けザーサイ、糸唐辛子。

110527fwa4

 極太の平打ち麺にに絡む赤い色の油が辛そうでしょう? そして旨そうでしょう? 実際には、それほどは辛くはないのですね。辛いのが苦手な私でも食べられる程度に収まっている。

 そうして何よりこの極太平打ち麺が旨い。ツルツル感とモチモチ感を併せ持っていて、極上の食感を味わうことが出来る。つけ麺や油そば(まぜそば)の基本は麺が旨いこと。それを再確認させられた。当たり前でも大事なことだ。

 辛いけどフワフワでトロトロの玉子がそれを中和してくれる。辛いけど旨い、旨いけど辛い。そう思いつつも止められない止まらない。

 麺を食べ終わった後、丼の底に残ったタレにスープを少し足して貰った。これもまたいい。できれば、ここに冷や飯を入れて食べたいくらいだ。

 明日は牛骨の日。果たしてまた来られるだろうか。「むろや」では「梅塩つけ麺」か「岩海苔つけ麺」をやってくれるらしい。こちらも捨てがたい・・・(^^;

◆ラーメン店 ふわふわ
 新宿区舟町4-1 メゾンド四谷1F 最寄駅:四谷三丁目
 11:30-21:00 土日祝 12:00-17:00
 毎週土曜は牛骨の日・日曜はスペシャル(悪魔の日)
 月曜休(休祝日の場合は翌日) 2011.4.23 オープン

|

« 今更ながら「むつみ屋 中野店」オープンしてます | トップページ | 「ふわふわ@四谷三丁目」がんこな牛骨正油 »

コメント

おお!梅塩情報ありがとうございます!
いや、梅塩だったらいいなぁ……

投稿: たけ | 2011.05.28 10:00

 ども、たけ さん。

 残念ながら土曜日は岩海苔でした。これはこれで旨かったけど、梅塩には敵わないか。

 また判ったら書きますね。

投稿: BUSH | 2011.05.29 19:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「ふわふわ@四谷三丁目」の冷やし辛まぜ:

« 今更ながら「むつみ屋 中野店」オープンしてます | トップページ | 「ふわふわ@四谷三丁目」がんこな牛骨正油 »