« 「とんこつ屋台 暖家@中野」でとんこつラーメン | トップページ | 「むろや@新宿御苑」比内地鶏の油そば2 »

2011.05.06

「うぜん@中野新橋」で鶏塩ポタージュつけ麺

 昨年夏、中野新橋にオープンした「濃厚鶏塩ポタージュつけ麺 うぜん」。元は渋谷にあった店がこの地に移転してきたものだそうだ。店名からすると、この店のご主人は山形方面の出身なのだろうか。
 てなことはおいといて、知ってる範囲でその後の評価も高かったので、一度は行ってみたいと思っていた店だ。

110506uzn1 110506uzn2

 開店直後に着いてみると、カウンターだけ6席の店内に先客は無し。狭い店内にはスタッフの女性が一人だけ。メニューにはこのGW期間中限定というのもあったけど、初訪問の私としては取り敢えずメニューの筆頭にあって、この店の名前の一部にもなっているつけ麺をオーダー。

110506uzn3

 「鶏塩ポタージュつけ麺 790円」
 ポタージュというから、ベジポタのドロリ系を想像していたのだけど、まるで違った。つけ汁はルックスも口に含んだ感覚もポタージュスープに良く似ている。そうして何より、「あ、これ旨いじゃないの」というのが素直な感想。

 トッピングは湯通ししたキャベツと豚バラ肉、味玉の半身に糸唐辛子。きれいなルックスだ。

110506uzn4 110506uzn5

 三河屋製麺製と思われる中太の平打ち麺は、ツルツルのモチモチ。この麺をポタージュみたいなつけ汁に浸して食べると・・・違和感がないどころか、旨いではないですか。

 麺の方には載っていたキャベツと豚バラ肉も同じように食べてみると、キャベツは・・・なくてもいいかもしれない。豚バラ肉の方は一般的なチャーシューにしてしまうと、つけ汁に濃い味が移ってしまいバランスが悪くなってしまうのだろう。まるで豚しゃぶをゴマだれで食べるような感覚だった。

 これはとても面白いし、キワモノでもなんでもない。ちゃんと美味しいつけ麺として成立している。待てよ、考えてみれば、「がんこ」のホワイトラーメンが以前から成立しているのだから、驚くことでもないか。今度機会を見つけてラーメンの方も食べてみたいと思っている。

 ご興味のある方は、お近くに行った際にでもどうぞとお薦めしておきます。

◆濃厚鶏塩ポタージュつけ麺 うぜん
 中野区本町3-12-13 最寄駅:中野新橋
 11:30-15:00 17:00からスープ切れ終了まで
 水曜休 2010.7.7 恵比寿から移転オープン

|

« 「とんこつ屋台 暖家@中野」でとんこつラーメン | トップページ | 「むろや@新宿御苑」比内地鶏の油そば2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/51597635

この記事へのトラックバック一覧です: 「うぜん@中野新橋」で鶏塩ポタージュつけ麺:

« 「とんこつ屋台 暖家@中野」でとんこつラーメン | トップページ | 「むろや@新宿御苑」比内地鶏の油そば2 »