« 「Kaeru(カエル)@中野」でいつものゼンマシ | トップページ | 中野十貫坂上に武蔵野うどん屋さんが! »

2011.01.30

「麺や 千聖@新中野」で醤油ラーメン

 一昨年8月、鍋横商店街の中程にオープンした「麺や 千聖(せんしょう)」。およそ半年ぶりの訪問になる。

110130sns1

 11:30の開店と同時に店に入る。もちろん先客は無し。着席と同時に酢の物の小鉢が供される。なのになぜか水はセルフなのね(^^;

110130sns2 110130sns3

 目の前のメニューを見ながら、そう言えば前回も醤油を頼んだなぁと思いつつも、他のベジポタつけ麺とか味噌ラーメンには食指が動かず、やっぱり醤油をお願いした。

110130sns4

 「醤油ラーメン 750円」
 あれっ、前回食べたときは清湯だと思っていたスープが今は茶濁している。そうして表面に浮いている魚粉の量も多いような。ふーん、少しづつ変化しているみたい。

 スープを一口すすってみると、たしかに魚介の風味が強く何っている気がする。あとこの動物系は鶏だけなんだろうか。柔らかい旨味が伝わってくる。

110130sns5

 かなり細めのストレート麺がこのスープをよく持ち上げる。硬めの茹で加減がちょうどよいコシを残してくれている。これ三河屋製麺製だったっけ? 旨い麺だ。
 厚めに切られたバラ肉チャーシューもグッド。バランスの取れた上品で美味しいラーメンだと思った。

 お店の外観や内装も高級そうだけど、ラーメンにも高級感が漂いますな。でもそれに伴ってか、ちょっとお値段が・・・というのが初訪問時からの印象。デフォルトの味玉は無くてもいから 650円で提供してくれたらいいのにと思ってしまう私は・・・貧乏臭いですかね(^^ゞ

 お近くに行かれる機会がありましたら、一度どうぞとお奨めしておきます。

◆麺や 千聖 (せんしょう)
 中野区本町4-30-11 最寄駅:新中野
 11:30-16:00 18:00-21:00 水曜休
 2009.8.26オープン

|

« 「Kaeru(カエル)@中野」でいつものゼンマシ | トップページ | 中野十貫坂上に武蔵野うどん屋さんが! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/50734666

この記事へのトラックバック一覧です: 「麺や 千聖@新中野」で醤油ラーメン:

« 「Kaeru(カエル)@中野」でいつものゼンマシ | トップページ | 中野十貫坂上に武蔵野うどん屋さんが! »