« メインマシンをアップグレード・i7/Win7へ | トップページ | 「麺屋あいぜん@穂高」で魚介醤油 »

2010.08.11

「こぶたのさんぽ@穂高」でほろ酔い加減

 信州は安曇野に来ている。午前中の渋滞を避けて、午後ゆっくり東京を出てきたのだけど、小仏トンネル付近で起きた事故渋滞にハマってしまった。うーむ。
 まぁ、それ以外は途中何カ所かで雨に降られたくらいで、ほぼ順調。

 18時少し前、ようやくこちらについて最初に出かけたのは、穂高駅前。今年正月に来た時に、その水準の高さ(^^;に驚き、翌日再び訪問してしまったというお店だ。その名も「こぶたのさんぽ」。なにやら共食い的なというか、おまえも少しは散歩せいと言われそうな名前なのだ(^^ゞ

100811kbt1

 で、今日もその期待は裏切られなかった(^o^)v お店に入るときれいなお姉さんが二人。細身のお姉さんと普通体のお姉さん。細身の方のきれいなお姉さんがカウンターの担当のようだ。
 あと、残念なことに正月に来た時にいた、きれいな店長さん(らしき人)は今日はいないようだ。

100811kbt2

 そのカウンターに案内されて、最初はビール。メニューに「トリハイ」があるのに気がついたので、それを頼むと、こんなグラスに入って出てきた。なんだか嬉しくなる懐かしいキャラクターだ。いいねぇ。

100811kbt3

 料理のお薦めは何?と聞いてみると、またこのお姉さんの応対が実にいい。他にお客さんが沢山入ってきていて忙しいだろうに、カウンターの向こう側からこちらに回り込んで来てくれて、すぐ横で丁寧に説明してくれた。ムフッ。
 当然お姉さんのお薦めをお願いした。上の絵がそれで「子豚のホルモンの野菜炒め」みたいなヤツ。これ確かに美味しかった。

 このお姉さん、ちゃんとカウンター客をウォッチしていて、初めてらしいおぢさんの私に何かと話しかけてくれる。またその笑顔がたまらない(^^ゞ

 ついつい他に一品二品と頼んで、更にグラスを重ね、最後に Laphroaigをロックで。
 夜の部のラーメンは9時からだそうだ。まだ8時前、そうそう飲んでもいられないので、お勘定して貰った。ラーメンはまた昼の部にでも来てみよう。お会計は4千円弱。つまみ3品の他に結構飲んだものなぁ。最後にはお姉さんが笑顔で送りに出てきてくれて、いやぁ文句ない文句ない。

 とっても気持ちの良い安曇野の一夜なのでした。安曇野滞在中にもう一度来てみたいなぁ・・・。

◆こぶたのさんぽ
 http://kobuta3.jp/
 長野県安曇野市穂高5952-1 最寄駅:穂高
 ランチ 11:30-14:00 カフェ 14:30-17:30
 ディナー 18:00-24:00 不定休

|

« メインマシンをアップグレード・i7/Win7へ | トップページ | 「麺屋あいぜん@穂高」で魚介醤油 »

コメント

夜の部もよさそうですね、これは逝ってみたい

穂高からは22:17が終電か
これなら大丈夫だ

投稿: PROTO | 2010.08.15 11:17

 ども、PROTOさん。

 夜の部もいいです。ちなみに土日の昼の部も。
 あと、その穂高から電車という作戦なら、私も一日市場あたりまで来れば拾って貰えそう。・・・って、今度来られるのは、年末だろうなぁ。

投稿: BUSH | 2010.08.15 20:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/49126244

この記事へのトラックバック一覧です: 「こぶたのさんぽ@穂高」でほろ酔い加減:

« メインマシンをアップグレード・i7/Win7へ | トップページ | 「麺屋あいぜん@穂高」で魚介醤油 »