« 我が家にブルーレイがやってきた | トップページ | 「焼豚ソバ 黒ナベ@東池袋」の白ナベ »

2010.08.23

「油そば 高山麺工房@中野」でとりそば

 今日の昼飯はどうしようと、うろうろしてしまった。熱いのは食べたくないし、かといってつけ麺という雰囲気でもない。で、決めたのはここ。中野ラーメンストリートにある「油そば 高山麺工房」である。

100822tmk1

 13時過ぎの店内は先客二人。外の券売機で買ったのは、この店のメニューでお気に入りのこれ。

100822tmk2

 「とりそば(W盛り 340g) 680円」
 ご覧のとおり、油そばにしては上品なルックス。鳥チャーシューが3枚載っている。早速まぜまぜしてと。

100822tmk3 100822tmk4

 混ぜていると鳥の芳香がフワリと立ち上がる。ソソリますな。麺はこれまた油そばにしては細めのストレート。でも、この鳥そばは旨いや。油そばというと極太麺みたいな感覚になってしまっているから、余計に新鮮だ。「油そば=太麺」という先入観を見事に修正させられた。

 以前にも書いたかもしれないけど、スープが付くようになったのも特筆ものだ。嬉しい配慮というものだろう。ラーメンは当然として、つけ麺でも最後にスープ割りがあるのに、油そばだけが仲間はずれ。やっぱり汁物が欲しいよね。あるとないでは大違いだ。ただ、もう少しだけ量があるともっといいのだけど。

 ご近所で未食の方がいらしたら、一度どうぞとお勧めしておきます。

◆油そば 高山麺工房 (2010.5.15?正式オープン)
 中野区中野5丁目57-4 最寄駅:中野
 営業時間:11:00-深夜? 無休らしい

|

« 我が家にブルーレイがやってきた | トップページ | 「焼豚ソバ 黒ナベ@東池袋」の白ナベ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/49225188

この記事へのトラックバック一覧です: 「油そば 高山麺工房@中野」でとりそば:

« 我が家にブルーレイがやってきた | トップページ | 「焼豚ソバ 黒ナベ@東池袋」の白ナベ »