« 「覆麺 智@神保町」姫サザエスープの塩 | トップページ | 中野真南風エイサー@新井薬師盆踊り »

2010.07.25

「がんこ@池袋」でチョウザメの悪魔

 毎月第4日曜日は、「新一条流がんこラーメン@池袋」のイベントデイだ。今月は奇数月だから悪魔ラーメン。事前告知によると、チョウザメのスープだそうだ。

100725gi01 100725gi02

 神保町でカラメを全汁したばかりだというのに、返す刀で池袋に寄ってしまった。ホントはもう少し間を置いて来たかったのだけど、後の予定が詰まっていてなかなかそうも行かない。
 店の前に着くといつもの顔が並んでいる。やっぱり池袋の悪魔となるとハズせない。みんなそう思っているのだろう。あれこれ話しつつ待っていると、定刻を少し遅れて開店。どうやらお手伝いの奥さん待ちだったようだ。

100725gi03

 チョウザメスープの悪魔ラーメン 1,000円」
 いかにも悪魔らしい濃い色のスープに、ここまで黒いかという悪魔肉(豚バラ肉を生姜醤油他で煮込んだもの)。そうして一番上に載せられているのは、チョウザメの刺身だ。
 スープを一口すすると、ウワッ濃いわぁ。そして後から魚介(この場合はチョウザメ他ね)の風味がキッチリついてくるのだ。ちゃんと悪魔してる。やっぱり悪魔はこうでなきゃいけない。

100725gi06 100725gi05

 チョウザメの刺身(右)は、白身と赤身の中間のような歯ごたえ。ラーメンの上でやや温められて、ヌルッとした印象だった。チョウザメの卵は有名だけど、身の方は可も無く不可も無くという感じ。左は悪魔肉ね。

100725gi04

 とまぁ、刺身のことはおいといて、いつもの細ストレート麺はツルツルのシコシコだし、悪魔なスープがよく絡んでこりゃ旨い!なんて思いつつ食べていると、さきほどの神保町の濃いめが効いてきたのか、突然スープを飲めなくなってきた。どうしたんだ、一体?!

 先日の「小岩二郎」に続いて、スープを半分以上残してしまった。うーむ、なんと情けない・・・そろそろショッパさに身体がついていけなくなっているのだろうか。だとしたら悲しいことだ。近日中に神保町の悪魔で確かめてみなくてはなるまい(^^ゞ

◆元祖一条流がんこ 池袋店 (新一条流がんこ)
 豊島区東池袋1-13-12 最寄駅:池袋
 営業時間:11:30-15:00 18:00-22:00
 売切終了 不定休(ほぼ無休)

|

« 「覆麺 智@神保町」姫サザエスープの塩 | トップページ | 中野真南風エイサー@新井薬師盆踊り »

コメント

ブッシュさんこんにちは、kazです。いつも思っていたのですが、池袋の悪魔と神保町の悪魔は味が異なるのでしょうか?どちらがお好きでしょうか?僕は神保町ばかりなので池袋の悪魔は未食です。

投稿: kaz | 2010.08.04 11:42

悪魔2杯を全汁しようなんて、、、

無謀ですよ。 間違いなく体が塩分を拒否してます。gawk

投稿: しんぺー | 2010.08.04 13:08

塩分が…

投稿: たけ | 2010.08.04 15:23

BUSH…間違いなく体が悲鳴をあげてます…

僕が代わりに頑張ります(笑)

とりあえず夏休みなんで遠征しますわ♪

投稿: のりたつ | 2010.08.04 23:03

すいません、

BUSH さん の間違いでやんすcrying
あ、へいぼんが非凡な冷やしを出してましたー♪

投稿: のりたつ | 2010.08.04 23:05

 ども、kaz さん。

 神保町で普段出している悪魔は、通常のスープに悪魔ダレを使い、更に悪魔肉を加えた、言わば簡易バージョン(今ではこっちがスタンダードかな?)です。

 これに対して池袋の「悪魔」や神保町の「13日の悪夢」は、タレだけではなくダシも悪魔向けに濃くというか強くしたスペシャルバージョンになります。どちらも好きですが、スペシャルの方がより悪魔らしいかなと思っています。主に魚介の風味がより強く出ているのが一つの特徴です。スペシャルだと、少しばかりお高くなってしまいますけどね。

 あと、西早稲田は二年ほど前になぜか突然「悪魔ラーメン」をやめてしまったのですが、悪魔ダレと悪魔肉を使った「準悪魔バージョン」をスペシャルの時に提供することがあります。

 機会があったら、是非行ってみてください増し。

投稿: BUSH | 2010.08.05 09:55

▼しんぺーさん
 正確に言うと悪魔二食ではなくて、塩ダレを濃くして貰ったスペシャル(神保町)と、池袋悪魔の連食だったわけです。だからイケるはずだったんですが・・・。

▼たけ さん
 確かに採り過ぎですぅ。だから、この前と後に野菜ジュース(もちろんカゴメの野菜生活(^^;)を、しっかり飲んでおきました(^^ゞ

▼のりたつ さん
 それでは代わって頑張ってください増し。・・・と言いつつ私もどこか遠征して一日一麺は続けようと思っています。

 「へいぼん」の非凡な冷やし、情報産休。近日中に食べてみようと思います。

投稿: BUSH | 2010.08.05 10:05

あぁ……この日、おそらくその時間、お店の前を通りました。待っている人たちと、この張り紙も見ました……。
急いでいたので通過してしまいました……。
並んでいたら、BUSHさんに会えたんですねぇ。無念。

投稿: みうたんパパ | 2010.08.05 13:09

ブッシュさん、返信ありがとうございます。ところで、塩分の話ですが、家元によると「サウナが一番」らしいです。その業界を知り尽くした人のコメントですので間違いないと思います。

僕は悪魔を食べてもスープは全部飲まないようにしています。それでなくても一日2食はラーメンという日がざらにありますので^^;


投稿: kaz | 2010.08.05 23:37

▼みうたんパパ さん

 あれま、そうでしたか。せっかくの機会だったのに、ニアミスで終わってしまって残念です。
 どこかで見かけたら、是非お声がけ下さいね。お話できたら幸いです。

▼kaz さん
 サウナですかぁ。なかなか行けないなぁ。
 家元は以前から毎日のようにがんこの濃いラーメンを食べてても、なんの問題もないと豪語していましたが、サウナが秘訣かな。
 それでも、家元が作る悪魔は、その頃よりも随分マイルドになっています。年のせいかな(^^;

投稿: BUSH | 2010.08.07 14:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68177/49054619

この記事へのトラックバック一覧です: 「がんこ@池袋」でチョウザメの悪魔:

« 「覆麺 智@神保町」姫サザエスープの塩 | トップページ | 中野真南風エイサー@新井薬師盆踊り »