« 「麺処 花田@池袋」の味噌ラーメン | トップページ | 新店「麺処くるり 高円寺店」@高円寺ラーメン横町 »

2010.07.04

「濃菜麺 井の庄@練馬」の濃菜麺

 家内と炊飯器を買いに環七沿いのコジマへ出かけたついで。「濃菜麺 井の庄@練馬」である。昨年7月、石神井公園の有名店「麺処 井の庄」の姉妹店としてオープンして以来、今回が初の訪問となる。

100704ins1

 最初はてっきり千川通り沿いだと思っていたので、少々迷った。一本裏、西部池袋線の高架沿いだったのね。お昼少し前という時間、幸い行列はなし。コの字型カウンター12席ほどの店内に8割ほどの入り。すんなり座れた。
 初訪問なので、券売機の一番左上にある基本のメニューをと思ったけど、お腹が空いていたので、そのメニューの野菜大盛を選択。

100704ins2

 「濃菜麺 野菜大盛 800円」
 これが、その見た目。大きめにカットされたキャベツで麺が見えない。野菜は他に、モヤシ、ニラ、ニンジンの千切り。左手に見えるのは厚手に切られたチャーシュー。ビジュアルはいいですな。
 まずはある程度野菜を片付けようと実際に食べ始めると、このキャベツの根ッコに近い白い部分が結構多くて、それなりに硬い。あごが疲れてしまった(^^;

 軽く乳化したスープは、豚骨醤油のコッテリ系で、かなりトロミが強い最近流行のタイプ。野菜の甘みが溶け込んでいて旨い。なるほど「濃菜麺」というわけだ。言い換えると豚骨醤油ベースのタンメンかな。この強い旨みと塩気は私好みですなぁ。

100703hnd3_2

 麺は三河屋製麺謹製だという太ストレート麺。この麺がなかなか旨くて、トロミの強いスープを良く持ち上げる。
 バラ肉のチャーシューも柔らかくて旨いね。完成度の高いラーメンだと思った。

 先日「トナリ@東京」で食べたタンメンの時にもそう思ったけど、これを味噌で仕立てたら、そんまんま美味しい味噌ラーメンとして成立するなという一杯だ。

 さすが「井の庄」、この店も再訪必至です。近くに行く機会がありましたら、是非一度どうぞ。

◆濃菜麺 井の庄
 練馬区練馬1-6-18 最寄駅:練馬
 11:00-16:30 17:30-22:00 木曜休

|

« 「麺処 花田@池袋」の味噌ラーメン | トップページ | 新店「麺処くるり 高円寺店」@高円寺ラーメン横町 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「濃菜麺 井の庄@練馬」の濃菜麺:

« 「麺処 花田@池袋」の味噌ラーメン | トップページ | 新店「麺処くるり 高円寺店」@高円寺ラーメン横町 »